2017年09月08日

11/3-5 F/T17『実験と対話の劇場 -新しい人/出来事の演劇- 』

フェスティバル/トーキョー17
『実験と対話の劇場 -新しい人/出来事の演劇- 』

参加アーティスト:演劇計画・ふらっと、 / シラカン / 関田育子 / 玉城大祐
キュレーション:松田正隆


いま、ここで、生まれ続ける「演劇」を捕まえる

 劇作・演出家で、立教大学でも教鞭をとる松田正隆が4組の若手アーティストに声をかけ、自身も強い関心を寄せる「出来事の演劇」をテーマにした実験と対話の場をひらく。
 参加するのはいずれも、劇や空間設計の文法そのものを自覚的に利用、解体、再構築する20代のつくり手。本企画では、それぞれが60分以内の作品を創作、2組ごとに発表し、ゲストを交えたディスカッションにものぞむ。
 目指すのは、単に戯曲の言葉を再現するのではない、その時その場で生まれる現象=「出来事」としての上演。それはまた、「戯曲を書き、上演する」という、ごく当たり前にも思える行為を解きほぐし、再検討することにもつながる。言葉、身体、空間、観客……演劇を構成するさまざまな要素、その間にある力学をいかに利用し、免れ、出来事を起こすか−−。つくり手と観客双方に新しい知覚、思考をもたらす探求と実践がここに始まる。


【会場】
あうるすぽっと

【日程】
A:シラカン / 関田育子
B:演劇計画・ふらっと、 / 玉城大祐

11/3(金・祝)
14:00 A+ディスカッション ☆

11/4(土)
12:00 B+ディスカッション ☆
17:00 A+ディスカッション ★

11/5(日)
14:00 B+ディスカッション ★

【ディスカッションゲスト】
☆=カンパニーメンバー×松田正隆×ゲスト
★=カンパニーメンバー×松田正隆×佐々木敦(批評家・HEADZ主宰)
※その回に上演を行ったカンパニーのメンバーが登壇します。

受付開始は開演の60分前、開場は30分前

【上演時間】
135分(途中休憩15分あり)(予定)
ディスカッション:60分(予定)

自由席(整理番号つき)  一般前売2,500円/ 当日3,000 円、学生1,600円 ほかセット券あり

posted by アーツワークス at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇・パフォーマンス系

2017年09月05日

10/3(火)開催!Fwd: [イベント情報掲載依頼]「技術を深める」

gijyutsu.jpgTARL募集概要 新規ウェブ投稿用「技術を深める」.docx
アーツカレンダー
ご担当者さま

いつもお世話になっております。

こちらが2件目になります。

お手数をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

脇屋

2017年9月5日 11:24 TARL事務局 <info@tarl.jp>:
Qetic株式会社
ご担当者さま

いつもお世話になっております。
TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)の脇屋と申します。
どうぞ宜しくお願い致します。

さて早速ではございますが、イベント情報を貴サイトにご掲載頂きたく、ご連絡させて頂きました。
お忙しいところ恐縮ではございますが、ご対応頂けましたら幸いです。
この後にも、もう1件 、別イベントの掲載依頼をお送りいたしますので、併せてご対応頂けましたら幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。


TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
脇屋佐起子
--
********************************************
TARL事務局/一般社団法人ノマドプロダクション
E-mail:info@tarl.jp
Tel:080-3171-9724


-- 
********************************************
TARL事務局/一般社団法人ノマドプロダクション
E-mail:info@tarl.jp
Tel:080-3171-9724


posted by アーツワークス at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術系

9/15(金)開催!Fwd: [イベント情報掲載依頼]「アートプロジェクトの今を共有する」

artproject.jpgTARL募集概要 新規ウェブ投稿用「アートプロジェクトの今を共有する」.docx
アーツカレンダー
ご担当者さま

いつもお世話になっております。
TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)の脇屋と申します。
どうぞ宜しくお願い致します。

さて早速ではございますが、イベント情報を貴ブログにご掲載頂きたく、ご連絡させて頂きました。
お忙しいところ恐縮ではございますが、ご対応頂けましたら幸いです。
この後にもう1件 、別イベントの掲載依頼をお送りいたしますので、併せてご対応頂けましたら幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。


TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
脇屋佐起子
--
********************************************
TARL事務局/一般社団法人ノマドプロダクション
E-mail:info@tarl.jp
Tel:080-3171-9724


posted by アーツワークス at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術系

2017年09月04日

10/22sun.金川 信江〈クラリネット〉カフェで気ままなコンサート in photo book cafe boats





『気ままなコンサートシリーズ』新しい会場との出会いです。荻窪にある、写真集約700冊を自由に閲覧できるブックカフェ。相性の良い空間で、音楽・写真とともに想像が広がるひとときを!

 クラリネット無伴奏ソロによる
カジュアル・クラシック・コンサート

フォトカードをお配りし、トークを交えながら、短めの耳馴染みの良い曲を、たくさん奏でていきます。お好きなドリンクを飲みながら、和やかな雰囲気の中で、音楽をお楽しみ下さい。


『金川 信江〈クラリネット〉カフェで気ままなコンサート in photo book cafe boats』


日時:2017年10月22日日曜日 17:30開場 18:00開演

入場料:ご予約2,500円 当日2,800円
      どちらも1ドリンク込  25席限定

会場:photo book cafe boats(フォトブックカフェボーツ)
   東京都杉並区上荻2-17-10
    http://www.photobookcafe-boats.com
   JR中央線・地下鉄丸ノ内線 荻窪駅 西口より徒歩6分

ご予約:フォトブックカフェボーツ
    03-3393-4157
    boats.cafe♪gmail.com ♪を@に変更してください。


演奏曲目
フォーレ/子守歌op.16
フォーレ/夢のあとに
カタロニア民謡/鳥の歌
ヘンデル/私を泣かせてください
チャイコフスキー/〈四季〉より 秋の歌
ガーシュイン/サムワン・トゥ・ウォッチ・オーバー・ミー 他


金川信江 KANEKAWA Nobue http://cdf-music.com/cl/
〜 写真と出会った音楽家 〜 クラリネット奏者
幼少よりピアノに親しみ、12歳よりクラリネットを始める。国立(くにたち)音楽大学卒業。スイス国立チューリッヒ音楽大学マスタークラスを、審査により学費全額助成を得て参加修了。第1回ロマン派音楽コンクール優秀賞受賞(グランプリなし単独での優秀賞受賞)の他、複数のコンクールでの受賞、オーディション合格歴を持つ。「おしゃべりコンサート」「こどものためのコンサート」「語りと音楽の世界」「日本現代音楽展」等に出演。「リサイタル」開催。写真を演出に取り入れたクラリネット無伴奏ソロによるカフェやギャラリーでの「気ままなコンサートシリーズ」は好評を博し多数の公演を行う。「写真家たちの新しい物語」第8回に選出され、富士フイルムフォトサロン東京にて初写真個展「根っこ」を開催。「Regard Intense by 16 photographers 」に参加する等、音楽と写真を通じ幅広い活動を行っている。音楽プロジェクトc.d.f(セーデーエフ)アーティスト。


posted by アーツワークス at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2017年09月02日

早稲田松竹2017年9/2-2017年10/6上映スケジュール

20179/2-201710/6上映スケジュールが決定しました。

 

*********************************************************

 

:::::隣りの人に手を差しのべること::::: 

 

9/29/8

 

○わたしは、ダニエル・ブレイク

 IDaniel Blake

 

開映時間  12:35/16:35/20:35(〜終映22:20)

 

人生は変えられる。隣の誰かを助けるだけで。<今>を懸命に生きようとする人々に寄り添い続けるケン・ローチ監督が、人間の尊厳と優しさを描く、集大成にして最高傑作。カンヌ国際映画祭パルムドール受賞。

 

2016年 イギリス・フランス・ベルギー 100分 DCP

■監督 ケン・ローチ「麦の穂をゆらす風」

■出演 デイヴ・ジョーンズ/ヘイリー・スクワイアーズ/ディラン・フィリップ・マキアナン

 

○海は燃えている 〜イタリア最南端の小さな島〜

 FUOCOAMMARE

 

開映時間  10:30/14:30/18:30

 

ぼくたちの海を、命をかけて渡る人たちがいる。イタリア最南端の小さな村で、いま何が起こっているのか。ベルリン、ヴェネチアをドキュメンタリー映画で初めて制した名匠ジャンフランコ・ロージが、美しく詩情溢れる映像で描く“静かな衝撃作”!

 

2016年 イタリア・フランス 114分 DCP

■監督・製作・撮影 ジャンフランコ・ロージ「ローマ環状線、めぐりゆく人生たち」

 

 

*********************************************************

 

:::::イップ・マン×ドニー・イェン!シリーズ三部作一挙上映!!:::::

 

9/99/15】★三本立て上映

 

その拳が伝えるのは、愛――。

 

伝説のカンフー・スター、ブルース・リーが生涯で唯一、師匠と呼んだ武術“詠春拳”の達人イップ・マン。激動の時代に誠と誇りを貫いたその人生を、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』への出演で話題を集める、香港映画界が生んだ本格派アクションスター、ドニー・イェン主演で映画化。中国で驚異的な大ヒットを記録した“イップ・マン”シリーズ3部作一挙上映!

 

○イップ・マン 序章

 葉問

 

開映時間 10:30/16:30

 

2008年 香港・中国 106分 35mm

■監督 ウィルソン・イップ

■出演 ドニー・イェン/サイモン・ヤム/池内博之

 

○イップ・マン 葉問

 葉問2

 

開映時間 12:30/18:30

 

2010年 香港 109分 35mm

■監督 ウィルソン・イップ

■出演 ドニー・イェン/サモ・ハン・キンポー/ホァン・シャオミン

 

○イップ・マン 継承

 葉問3

 

開映時間 14:30/20:30(〜終映22:20)

 

2015年 中国・香港 105分 DCP

■監督 ウィルソン・イップ

■出演 ドニー・イェン/マックス・チャン/マイク・タイソン

 

 

*********************************************************

 

:::::わたしだけが知っている世界の秘密:::::

 

9/169/22

 

○メッセージ

 ARRIVAL

 

開映時間 12:20/16:30/20:40(〜終映22:40)

 

ある日突然、巨大飛行体が地球に。その目的は不明――。言語学者ルイーズが解読した、人類へのラストメッセージとは。『ブレードランナー』続編の監督ドゥニ・ヴィルヌーヴが贈るすべての人の胸を打つ感動のSFドラマ!

 

2016年 アメリカ 116分 DCP

■監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ 「ボーダーライン」

■出演 エイミー・アダムス/ジェレミー・レナー/フォレスト・ウィテカー

 

○パーソナル・ショッパー

 Personal Shopper

 

開映時間 10:20/14:30/18:40

 

私は誰よりも彼女を知っている。フランスの鬼才 オリヴィエ・アサイヤス監督×クリステン・スチュワートのタッグで贈る、サスペンス×ファッショナブル=誰も観たことのない衝撃のミステリー!カンヌ国際映画祭監督賞受賞。

 

2016年 フランス 105分 DCP

■監督・脚本 オリヴィエ・アサイヤス「アクトレス 〜女たちの舞台〜」

■出演 クリステン・スチュワート/ラース・アイディンガー/シグリッド・ブアジズ

 

 

*********************************************************

 

:::::みんなと違ってもだいじょうぶ!:::::

 

9/239/29

 

○スウィート17モンスター

 The Edge of Seventeen

 

開映時間 12:15/16:30/20:45(〜終映22:35)

  

イケてない毎日を送るネイディーンは17歳の高校生。恋に恋する妄想だけがいつも空回りしていた。そんなある日、変わらざるを得ない出来事が起きて…。誰もがこじらせて大人になった。“あの頃”のリアルなイタさを描く、愛すべき青春物語!

 

2016年 アメリカ 104分 PG12 DCP

■監督・脚本 ケリー・フレモン・クレイグ

■出演 ヘイリー・スタインフェルド/ウディ・ハレルソン/キーラ・セジウィック

 

○はじまりへの旅

 Captain Fantastic

 

開映時間 10:00/14:15/18:30

 

普通ってなんですか?森の奥深くで現代社会に触れることなく暮らしていた一家が、死んだ母親の葬儀のために旅に出た。カンヌを始め、世界中の映画祭で数々の賞を受賞したロードムービー。風変わりだけど愛おしい家族の物語に世界中が大絶賛!

 

2016年 アメリカ 119分 PG12 DCP

■監督・脚本 マット・ロス

■出演 ヴィゴ・モーテンセン/ジョージ・マッケイ/フランク・ランジェラ

 

 

*********************************************************

 

:::::早稲田松竹クラシックスvol.130::::: 

:::::クロード・ルルーシュ監督特集:::::

 

9/3010/6

 

○男と女 製作50周年記念 デジタル・リマスター版

 Un Homme et Une Femme

 

開映時間 9/30()10/1()10:00/15:20/20:40(〜終映22:35)

     10/2()10/6()14:05/19:35(〜終映21:35)

 

たちきれぬ過去の想い。それでも惹かれ合う男と女。流麗なカメラワーク、カラーとモノクロームを使い分けた大胆なモンタージュ、そして甘美なメロディが“運命の出会い”に魅入られた男と女の恋を浮き彫りにしていく。カンヌ映画祭グランプリ受賞。

 

1966年 フランス 104分 DCP

■監督・製作・脚本・撮影 クロード・ルルーシュ

■出演 出演 アヌーク・エーメ/ジャン=ルイ・トランティニャン/ピエール・バルー

 

 

○愛と哀しみのボレロ デジタル・リマスター版

 Les Uns et les Autres

 

開映時間 【9/30()10/1()11:55/17:15

     【10/2()10/6()10:40/16:10

 

愛よ響け、魂よ躍れ!フランス映画界が総力をあげて贈る大河メロドラマの最高傑作。ヌレエフ、ピアフ、カラヤン、グレン・ミラーといった芸術家たちをモデルに、音楽への情熱に導かれた人々の数奇な運命を描く。伝説の“ボレロ”が今よみがえる!

 

1981年 フランス 185分 DCP

■監督・製作・脚本 クロード・ルルーシュ

■出演 ジョルジュ・ドン/ダニエル・オルブリフスキ/ロベール・オッセン

 

★週の途中で上映時間が変わりますのでご注意ください。

★連日、最終回の『男と女』本編上映前にルルーシュ監督の幻の短編映画『ランデヴー』の上映がございます。(上映時間:約9分)

 

 

*********************************************************

 

※大人1,300円 学生1,100

シニア900円 ラスト1800円 

どちらかが50歳以上なら夫婦で2,000円 

高校生3名以上なら1800円 

 

※毎月1日は映画ファンサービスデー 800円でご覧いただけます。

 

※上映番組及び時間が変更になる場合がございますのでご了承ください。

 

*********************************************************

早稲田松竹映画劇場

新宿区高田馬場1-5-16

TEL03-3200-8968

FAX03-3200-8965

URLhttp://www.wasedashochiku.co.jp/

posted by アーツワークス at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・映像系