2018年04月27日

早稲田松竹2018年5/5-2018年6/8上映スケジュール

 

20185/5-20186/8の上映スケジュールが決定しました。

 

*********************************************************

 

:::::「ブレードランナー」新旧シリーズ一挙上映!:::::

 

5/55/11

 

○ブレードランナー2049

 Blade Runner 2049 

 

開映時間 10:00/15:05/20:10(〜終映22:55)

 

《レプリカント》開発に力を注ぐウォレス社の巨大な陰謀を知った特殊捜査官Kは、その闇を暴く鍵となる男、デッカードにたどり着く。人類存亡に関わる真実が今、明かされる。ドゥニ・ヴィルヌーヴ監督が作り上げた、前作から30年後の未来。

 

(2017 アメリカ 163 PG12 DCP)

■監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ 「メッセージ」

■出演 ライアン・ゴズリング/ハリソン・フォード/アナ・デ・アルマス/ジャレッド・レト

 

 

○ブレードランナー ファイナル・カット

 BLADE RUNNER THE FINAL CUT

 

開映時間 12:55/18:00

 

テクノロジーの進化にもかかわらず、随所に廃退の匂う近未来を舞台に、特殊捜査官デッカードは逃亡した凶悪な人造人間《レプリカント》を追う―。リドリー・スコット監督が描く、後世に多大なる影響を及ぼしたSF映画の金字塔。

 

(1982年・2007 アメリカ 117 DCP)

■監督 リドリー・スコット 「エイリアン」

■出演 ハリソン・フォード/ショーン・ヤング/ルトガー・ハウアー/ダリル・ハンナ

 

 

*********************************************************

 

:::::天才たちの愛と謎〜異色の伝記映画〜:::::

 

5/125/18

 

○ゴッホ〜最期の手紙〜

 LOVING VINCENT 

 

開映時間 10:20★日本語吹替え版/14:10/18:00(〜終映19:40)

 

世界初、全編が動く油絵で構成されたアートサスペンス!ゴッホの謎に満ちた死の真相を再構築する。

 

  (2017 イギリス・ポーランド 96 DCP)

■監督・脚本 ドロタ・コビエラ/ヒュー・ウェルチマン

■出演 ダグラス・ブース/ジェローム・フリン

 吹き替え版キャスト 山田孝之/イッセー尾形

 

 

○ネルーダ 大いなる愛の逃亡者

 NERUDA 

 

開映時間 12:10/16:00

 

チリの国民的詩人にして革命政治家だったP・ネルーダの逃亡を描く、独創的文学サスペンス。

 

 (2016 チリ・アルゼンチン・フランス・スペイン 108 PG12 DCP)

■監督 パブロ・ラライン「ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命」

■出演 ルイス・ニェッコ/ガエル・ガルシア・ベルナル

 

 

【★特別レイトショー★】

 

○ロスト・シティZ 失われた黄金都市

 THE LOST CITY OF Z

 

開映時間 連日20:10(〜終映22:35) 料金/一律1,000

 

J・グレイ監督が豪華キャストで贈る異色の冒険映画。実在した探検家の半生を圧倒的映像美で描く。

 

(2016 アメリカ 141 DCP)

■監督・脚本 ジェームズ・グレイ 「エヴァの告白」

■出演 チャーリー・ハナム/ロバート・パティンソン/シエナ・ミラー/トム・ホランド

 

★特別レイトショー上映のため、18:00『ゴッホ〜最期の手紙〜』がラスト一本割引対象作品となります。ご了承ください。

★『ロスト・シティZ 失われた黄金都市』は、どなた様も1000円でご鑑賞いただけます。チケットは連日、初回開場時間(10:00)より受付にて販売いたします(当日券のみ)。

 

 

*********************************************************

 

:::::カントリーサイド・マーダーケース:::::

 

5/195/25

 

○スリー・ビルボード

 Three Bilboards Outside Ebbing, Missouri

 

開映時間 12:10/16:10/20:10(〜終映22:10)

 

アメリカの片田舎の大通りに並ぶ3枚の看板に、ある日突然、現れた真っ赤な広告。その日を境に町の人は別の顔を見せ始め、予想もしない事件が次々と起きていく―。アカデミー賞主演女優賞・助演男優賞を受賞したクライム・サスペンス!

 

2017 イギリス・アメリカ 116 DCP

■監督・製作・脚本 マーティン・マクドナー「セブン・サイコパス」

■出演 出演 フランシス・マクドーマンド/ウディ・ハレルソン/サム・ロックウェル

 

 

○ファーゴ

 FARGO

 

開映時間 10:20/14:20/18:20

 

はじめは無邪気な偽装誘拐だった…。鬼才コーエン兄弟がおくる奇妙なミステリー・サスペンスの名作。狂言誘拐が思わぬ惨劇を引き起こしていく様をシニカルなユーモアを交えて描く。96年アカデミー賞主演女優賞・脚本賞受賞。

 

1996年 アメリカ 98 R15+ ブルーレイ)

■監督・脚本 ジョエル・コーエン 製作・脚本 イーサン・コーエン

■出演 フランシス・マクドーマンド/スティーヴ・ブシェミ/ウィリアム・H・メイシー

 

 

*********************************************************

 

:::::マジカル・ホドロフスキー・ツアー2018★★★:::::

 

 

5/266/8

2週間上映・日替りの二本立てとなります。変則的なスケジュールになりますのでご注意ください。

 

○エル・トポ

 EL TOPO

 

開映時間 【5/26()5/29()6/1()6/4()6/7()10:30/15:00/19:30(〜終映21:35)    

 

息子と旅するガンマンの不条理なさすらいの人生を描く伝説的カルト映画。

 

(1970 メキシコ 124 R15+ ブルーレイ)

■監督・脚本・音楽・美術・出演 アレハンドロ・ホドロフスキー

■出演 ブロンティス・ホドロフスキー/ポーラ・ロモ

 

 

○ホーリー・マウンテン

 THE HOLY MOUNTAIN

開映時間 【5/26()5/29()6/1()6/4()6/7()12:50/17:20

 

全ての欲望を断ち、至高の山を目指せ!狂気とエロスに溢れた幻想的世界。

 

1973 メキシコ・アメリカ 113 R15+ ブルーレイ)

■監督・脚本・音楽・出演 アレハンドロ・ホドロフスキー

■出演 ホラシオ・サリナス/ラモナ・サンダース

 

○エンドレス・ポエトリー

 Poesia Sin Fin 

 

開映時間 【5/27()5/30()6/2()6/5()6/8()10:30/15:15/20:00(〜終映22:10)    

 

監督自身の青年時代を虚実入り交じった手法で瑞々しく描いた青春映画!

 

(2016 フランス・チリ・日本 128  R18+ DCP)

■監督・製作・脚本・出演 アレハンドロ・ホドロフスキー

■出演 アダン・ホドロフスキー/パメラ・フローレス

 

○リアリティのダンス

 La danza de la realidad

 

開映時間 【5/27()5/30()6/2()6/5()6/8()12:50/17:35

 

監督自身の少年時代と家族の絆の再生を描いた、残酷で美しい人間賛歌。

 

2013 チリ・フランス 130 R15+ DCP

■監督・製作・脚本・原作・出演 アレハンドロ・ホドロフスキー

■出演 ブロンティス・ホドロフスキー/イェレミアス・ハースコヴィッツ

 

○ホドロフスキーの虹泥棒

 THE RAINBOW THIEF

 

開映時間 【5/28()5/31()6/3()6/6()12:45/16:45/20:45(〜終映22:20)

 

人生は、空にかかるあの虹のように。幻のヒューマン・ファンタジー大作!

 

(1990 イギリス 92  DCP)

■監督 アレハンドロ・ホドロフスキー

■出演 ピーター・オトゥール/オマー・シャリフ

 

○サンタ・サングレ/聖なる血

 SANTA SANGRE  

 

開映時間 【5/28()5/31()6/3()6/6()10:30/14:30/18:30    

 

衝撃の実話を基にホドロフスキーが製作した、邪悪で神秘な映像世界。

 

 (1989 イタリア 122  ブルーレイ)

■監督・原案・脚本 アレハンドロ・ホドロフスキー

■出演 アクセル・ホドロフスキー/ブランカ・グエッラ

 

 

*********************************************************

 

※大人1,300円 学生1,100

シニア900円 ラスト1800円 

どちらかが50歳以上なら夫婦で2,000円 

高校生3名以上なら1800円 

 

※毎月1日は映画ファンサービスデー800円でご覧いただけます。

 

※上映番組及び時間が変更になる場合がございますのでご了承ください。

 

*********************************************************

 

早稲田松竹映画劇場

新宿区高田馬場1-5-16

TEL03-3200-8968

FAX03-3200-8965

URLhttp://www.wasedashochiku.co.jp/

posted by アーツワークス at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・映像系

2018年04月26日

World Music Night vol.28 “さえずりな夜&高知カリビアン・ハーツ”









'18. 4.20.  World Music Night vol.28 “さえずりな夜&高知カリビアン・ハーツ”

         会場:高知市文化プラザかるぽーと 小ホール


 今回のWMNは、ドラム缶楽器スティールパンを軸にした“〜世界の音楽と料理を楽しむ夕べ〜”だった。


 ステージ上にこれだけたくさんの各種スティールパンが並んでいるのを初めて観たように思う。そのスティールパン合奏を行ったのは、高知カリビアン・ハーツ。久しぶりに聴くスティールパンの生音は、やはり転がるように綺麗だなと思った。ただ合奏となると少々音がガチャガチャしているように感じられた。だが、30分ほどの前座ステージの後で始まった、さえずりな夜(steel pan 山村誠一、7弦ギター 山田裕、piano 鶴来正基)では、明るく楽しい音楽が似合いのスティールパンのイメージを変えるような美しく抒情的な演奏を、さまざまな鳥のさえずりを思わせる器楽演奏による導入部に続けて披露していて目を惹いた。


 中南米音楽のさまざまリズムに乗せた演奏のいずれもが、いかにも中南米的な賑やかさとは懸け離れたもので、異彩を放っていたように思うのだが、いかんせん客席のノイズがあまりにひどくて音楽に集中できなかった。物を落とす音や袋をガサガサいわせる音、ヒールの音、子供の話声などなど。踊りを誘うような賑やかな演奏なら気にもならないのだろうが、“さえずりな夜”には酷だ。MCの山村誠一は、それを察してのものなのか地なのか判らなかったが、えらく砕けた笑かし話を繰り広げ、演奏の醸し出すものと対照的なステージ構成を取っていた。


 そんななか、耳に残ったのは、ちあきなおみの歌で覚えのある♪黄昏のビギン♪のノーブルとも言えるような情感を湛えた演奏と、山村のオリジナル曲だとの♪エル・ドラド♪のドラマ性の豊かなジャズ風味の濃い演奏だった。鶴来の才気豊かなピアノが気に入った。どうせなら、もう少しいい条件で聴きたかったなぁ。ライブスポットで音楽を楽しむときは、ノイズがむしろ場の雰囲気を作り上げていると感じたりもするのに、音楽って面白いもんだと改めて思った。











  ヤマ

http://www7b.biglobe.ne.jp/~magarinin/ 

    (『間借り人の映画日誌』)

http://www.arts-calendar.co.jp/YAMAsan/Live_bibouroku.html

    (『ヤマさんのライブ備忘録』)





posted by アーツワークス at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2018年04月24日

伊藤郁女「私は言葉を信じないので踊る」 7/21.22 @彩の国さいたま芸術劇場





ダンサー・振付家の伊藤郁女と彫刻家の父
伊藤博史が
ダンスと言葉の交差点で再会するデュエット


「私は言葉を信じないので踊る」Je danse parce que je me
méfie des mots


 


<公演情報>


さいたま公演


日時:2018年7月21日(土)、22日(日)15:00開演 (全2公演)


会場:彩の国さいたま芸術劇場 小ホール 


チケット料金(税込・全席指定):一般:4,000円 U-25*:2,000円 *公演時25歳以下対象。入場時要身分証提示。


                メンバーズ一般:3,600


チケット発売日: 一般:428日(土)/メンバーズ発売:421日(土)


チケット取扱い・お問合せ:


SAFチケットセンター 0570-064-939(休館日を除く10:0019:00


[窓口] 彩の国さいたま芸術劇場(休館日を除く10:0019:00


             
埼玉会館(休館日を除く10:0019:00


[PC] http://www.saf.or.jp/


[携帯]
http://www.saf.or.jp/mobile/


 


○チケットぴあ 0570-02-9999 【Pコード:486-211http://t.pia.jp/PC&携帯)


 


○イープラス  http://eplus.jp/PC&携帯)


 


HP:http://www.saf.or.jp/arthall/stages/detail/5156


 


主催・企画・制作:公益財団法人埼玉県芸術文化振興財団


後援:在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本


 


●豊橋公演


              
7
27日(金)19:00開演、28日(土)14:30開演 


               
会場:穂の国とよはし芸術劇場PLAT アートスペース


                
料金:一般3,000円、U2424歳以下):1,500円、高校生以下:1,000


               
お問合せ:プラットチケットセンター 0532-39-3090 https://toyohashi-at.jp/


               
主催:公益財団法人豊橋文化振興財団


               
共催:豊橋市


               
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業)


       独立行政法人日本芸術文化振興会


 


●金沢公演


             
8
4日(土)19:00開演、5日(日)14:00開演


             
会場:金沢21世紀美術館
シアター21


             
料金:一般3,000円(ほか割引料金あり)


             
お問合せ:金沢21世紀美術館
交流課 076-220-2811 


               
http://www.kanazawa21.jp/


               
主催:金沢21世紀美術館(公益財団法人金沢芸術創造財団)


               
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(劇場・音楽堂等機能強化推進事業
)
       独立行政法人日本芸術文化振興会







コピーライトマーク Laurent
Philippe


 









 

 

 

posted by アーツワークス at 16:09| Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンポラリーダンス・バレエ系

木野彩子「建国体操ヲ踊ッテミタ」プレスリリース第3弾[2018.5.12開催]

各位
(bcc送信にて失礼いたします)

 
平素よりたいへんお世話になっております。

木野彩子レクチャーパフォーマンス「建国体操ヲ踊ッテミタ」まで、あと3週間となりました。
「建国体操」にまつわる数字を辿っていくと、戦前日本で体操が政治的に利用されてゆく過程が浮かび上がってきます。
さらにそこに密接に関わってくるのが本公演の会場、近代日本の象徴でありスポーツの聖地でもある明治神宮外苑。

本リリースでは、4つの数字を手掛かりに、両者の関係を読み解いていきます。

 
掲載トピック ===================================================
Q1. 1940年は皇紀2600年。これはいつから数えて2600年でしょうか?
Q2. なぜ5月12日に明治神宮外苑で建国体操をするのでしょうか?
Q3. 第6回日本体操大会では何人が建国体操に参加したでしょうか?
Q4. オリンピックにも縁深い明治神宮外苑。日本での開催数は世界何位でしょうか?
=============================================================

設問の答えは、添付のブレスリリース#3をご覧ください。

実際の上演では、体操が流行していた当時、ダンスはどのような状況にあったのかという点についても言及していきます。ぜひお立ち会いいただければ幸いです。
 

基本情報-----------------------------------------------------------------
木野彩子レクチャーパフォーマンス
「ダンスハ體育ナリ? 其ノ弐 建国体操ヲ踊ッテミタ」
------------------------------------------------------------------------------
[日時]2018年5月12日(土) 11:00開演 /14:30開演
[会場]明治神宮外苑 聖徳記念絵画館 会議室(※完全予約制)
  http://www.dance-archive.net/jp/news/news_11.html

[主催] NPO法人ダンスアーカイヴ構想
Tel : 03-3450-6507 


広報にご協力頂けますよう、何卒よろしくお願いいたします。
本件についての問合せ、写真等のご請求は下記にご連絡ください。

---------------------------------------------
NPO法人ダンスアーカイヴ構想
担当:溝端
Email : press@dance-archive.net
---------------------------------------------
posted by アーツワークス at 10:11| Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンポラリーダンス・バレエ系