2017年09月28日

10/12(木)開催!「アートプロジェクトの今を共有する」

artproject.jpg170926_掲示板投稿用原稿.docx
アーツカレンダー
ご担当者さま









平素より大変お世話になっております。


TARLにて開催いたします公開講座のお知らせをぜひ御サイトにてご掲載いただきたくご連絡差し上げます。


10/12(木)開催 「アートプロジェクトの今を共有する」第2回の参加申し込み募集を開始いたしました。


情報を添付いたします。


お忙しいところ恐縮ですが、ご興味お持ちいただけましたら幸いです。


何卒よろしくお願い申し上げます。

TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
脇屋佐起子


--
********************************************
TARL事務局/一般社団法人ノマドプロダクション
E-mail:info@tarl.jp
Tel:080-3171-9724


posted by アーツワークス at 19:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術系

2017年09月25日

10月7日から 『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』 エントランス空間をいっしょに作ろう!

10月7日から始まる柴幸男(ままごと)の新作・劇場作品のために劇場と公共空間をつなぐ場である広場やロビーなどの空間をデザインムジカの安藤僚子とともに作ります!


『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』 エントランス空間をいっしょに作ろう!
http://www.festival-tokyo.jp/17/news/wtkn_entrance/

『わたしが悲しくないのはあなたが遠いから』は、隣り合う二つの劇場で、同時刻に、同じ俳優たちによって紡がれる、「距離」をテーマにした作品です。今回は、劇場と公共空間をつなぐ場である、劇場に向かう前のロワー広場、劇場のロビーなどの空間をデザインムジカの安藤僚子さんとともに作っていきます。安藤さんは、ままごとの小豆島や公共空間での創作の際に空間デザイナーとして欠かせない役割を担ってきました。
今回は安藤さんといっしょにエントランス空間を彩る装置を考えて、木材への色付けやカット作業、釘打ちなど手を動かして実際に制作します!装置制作経験がなくても、手ぶらでも参加は可能です。安藤さんをはじめスタッフがサポートさせていただきますので、いつでもご参加ください。

■講師プロフィール
安藤僚子(あんどうりょうこ)
インテリアデザイナー。合同会社デザインムジカ代表。ファッションや飲食などの店舗設計、演劇や科学展示などの会場構成、ディスプレイやアートインスタレーションなど、空間にまつわる幅広いジャンルで活動している。劇団「ままごと」とはTheater ZOU-NO-HANA(横浜、2014-2015)、港の劇場(小豆島、2016)、まちとつくる演劇 「交響曲『豊橋』(合唱付き)」(豊橋、2016)にメンバーとして参加。劇場ではない場所に演劇空間を生み出す企画に参加している。

■活動日
・9/27(水)-10/2(月) 10:30-18:30
・10/3(火)-6(金) 活動時間は未定
場所や時間に関しては、参加者に改めてお知らせいたします。
※作業時間は多少前後する可能性があります。
※下記時間帯のお好きな時間にご参加ください。
※汚れても良い恰好でお越しいただくか、着替えをお持ちください。

■応募資格
作りたいかたならどなたでも!

※高校生以上。
※未成年の方は保護者の同意が必要ですので、後日書式をお送りします。

■参加費
無料

■待遇
ボランティア保険加入(費用はF/T事務局が負担)
※謝礼・交通費の支給はございません。

■お申込み
下記URLよりご確認ください。
http://www.festival-tokyo.jp/17/news/wtkn_entrance/

posted by アーツワークス at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇・パフォーマンス系

2017年09月10日

10/17tue.トロンボーンカルテット ル・グラン・ブルー 第9回レギュラーコンサート 



トロンボーンカルテット ル・グラン・ブルー 第9回レギュラーコンサート 
 結成20周年!!
「夕べみた夢、これからみる夢」

1997年結成。メンバーの入れ替えはありましたが、おかげさまで20周年を迎えることが出来ました。
レパートリーも100曲を超え、関東圏内を中心にホール、教会、施設等様々な場所にてル・グラン・ブルーサウンドを展開しています。

日時 2017年10月17日(火)18:30開場 19:00開演

会場 日暮里サニーホール コンサートサロン
   東京都荒川区東日暮里5-50-5 ホテルラングウッド4階
    03-3807-3211
   JR・京成 日暮里駅前より徒歩約2分
 
料金 2,500円(税込)

お問い合わせ http://cdf-music.com/lgb

チケット取り扱い
カンフェティチケットセンター 0120-240-540(受付時間平日10:00〜18:00)
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=38589&

ヤフーパスマーケット
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/01hg36ytctdx.html


出演 トロンボーン   金川マコト
            枡家 小雪
            臼田 克己
   バストロンボーン 上原 澄人

曲目
A.ガブリエリ 第12旋法のリチェルカーレ
J.S.バッハ プレリュードとフーガ
R.ワーグナー 歌劇「タンホイザー」より大行進曲
C.ピショロー トロンボーン四重奏のための「エクステース」
童謡 わらべうた(ずいずいずっころばし-うさぎとかめ-うさぎ-うさぎのダンス)
童謡 夕やけこやけ
高嶋圭子 砂の丘を越えて 他
posted by アーツワークス at 23:36| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2017年09月08日

11/3-5 F/T17『実験と対話の劇場 -新しい人/出来事の演劇- 』

フェスティバル/トーキョー17
『実験と対話の劇場 -新しい人/出来事の演劇- 』

参加アーティスト:演劇計画・ふらっと、 / シラカン / 関田育子 / 玉城大祐
キュレーション:松田正隆


いま、ここで、生まれ続ける「演劇」を捕まえる

 劇作・演出家で、立教大学でも教鞭をとる松田正隆が4組の若手アーティストに声をかけ、自身も強い関心を寄せる「出来事の演劇」をテーマにした実験と対話の場をひらく。
 参加するのはいずれも、劇や空間設計の文法そのものを自覚的に利用、解体、再構築する20代のつくり手。本企画では、それぞれが60分以内の作品を創作、2組ごとに発表し、ゲストを交えたディスカッションにものぞむ。
 目指すのは、単に戯曲の言葉を再現するのではない、その時その場で生まれる現象=「出来事」としての上演。それはまた、「戯曲を書き、上演する」という、ごく当たり前にも思える行為を解きほぐし、再検討することにもつながる。言葉、身体、空間、観客……演劇を構成するさまざまな要素、その間にある力学をいかに利用し、免れ、出来事を起こすか−−。つくり手と観客双方に新しい知覚、思考をもたらす探求と実践がここに始まる。


【会場】
あうるすぽっと

【日程】
A:シラカン / 関田育子
B:演劇計画・ふらっと、 / 玉城大祐

11/3(金・祝)
14:00 A+ディスカッション ☆

11/4(土)
12:00 B+ディスカッション ☆
17:00 A+ディスカッション ★

11/5(日)
14:00 B+ディスカッション ★

【ディスカッションゲスト】
☆=カンパニーメンバー×松田正隆×ゲスト
★=カンパニーメンバー×松田正隆×佐々木敦(批評家・HEADZ主宰)
※その回に上演を行ったカンパニーのメンバーが登壇します。

受付開始は開演の60分前、開場は30分前

【上演時間】
135分(途中休憩15分あり)(予定)
ディスカッション:60分(予定)

自由席(整理番号つき)  一般前売2,500円/ 当日3,000 円、学生1,600円 ほかセット券あり

posted by アーツワークス at 12:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇・パフォーマンス系

2017年09月05日

10/3(火)開催!Fwd: [イベント情報掲載依頼]「技術を深める」

gijyutsu.jpgTARL募集概要 新規ウェブ投稿用「技術を深める」.docx
アーツカレンダー
ご担当者さま

いつもお世話になっております。

こちらが2件目になります。

お手数をおかけいたしますが、どうぞ宜しくお願い致します。

脇屋

2017年9月5日 11:24 TARL事務局 <info@tarl.jp>:
Qetic株式会社
ご担当者さま

いつもお世話になっております。
TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)の脇屋と申します。
どうぞ宜しくお願い致します。

さて早速ではございますが、イベント情報を貴サイトにご掲載頂きたく、ご連絡させて頂きました。
お忙しいところ恐縮ではございますが、ご対応頂けましたら幸いです。
この後にも、もう1件 、別イベントの掲載依頼をお送りいたしますので、併せてご対応頂けましたら幸いです。

どうぞ宜しくお願い致します。


TARL事務局(一般社団法人ノマドプロダクション)
脇屋佐起子
--
********************************************
TARL事務局/一般社団法人ノマドプロダクション
E-mail:info@tarl.jp
Tel:080-3171-9724


-- 
********************************************
TARL事務局/一般社団法人ノマドプロダクション
E-mail:info@tarl.jp
Tel:080-3171-9724


posted by アーツワークス at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術系