2014年07月06日

8/23 延命寺ご近所シリーズ29「音楽の夕涼み〜ジャズスタンダードやボサノバを中心に〜」

8月23日(土)16時開演(開場15時30分)
葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト
「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.29
「音楽の夕涼み〜ジャズスタンダードやボサノバを中心に〜」
 
お話と演奏/藤田絢三(サックス)、中鉢洋夫(ギター)

演奏曲目は当日のお楽しみ!

入場料金/1000円 18歳以下500円

協賛/葛飾青砥やくじん延命寺、葛飾青砥やくじん延命寺役員会
制作/NPO法人かつしか子ども劇場
協力/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/ (ホームページからご予約いただけます)
お申込・主催/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp fax:03-5917-4356 有限会社カノン工房内
1710021 豊島区西池袋4-21-17-105
 
<注意事項>
 ※当コンサート会場である寺の敷地内で、政治的および宗教的な活動はご遠慮ください。
 ※本堂は礼拝施設ですので、食べ物、飲み物を持ち込むことはできません。ゴミは各自がお持ち帰りください。
 ※階段がありバリアフリーになっていませんので、ハンディのある方は事前にご相談ください。
 

<出演者のプロフィール>
 
サックス/藤田絢三 Fujita Junzo
明治大学在学中にジャズ研究会でバンドマスターをつとめ早稲田大学モダンジャズ研究会にも所属。1990年に米ボストンのバークリー音楽大学に留学。渡辺貞夫氏の師匠にあたるジョセフ・ビオラ氏や元アート・ブレイキー&ジャズメッセンジャーズのビルピアース氏らに師事。帰国後ジャズライブ、ラジオのパーソナリティーや現代美術とのコラボレーションなどで活躍。現在自らのユニット「Dance of the Veil」で都内や横浜などのジャズライブハウスに出演している。サックス教室「ブレスフィールド」を主宰。「サックス上達100の裏ワザ」(リットーミュージック)をはじめ、多数の教則本や音楽雑誌の執筆も手掛け、(NYタイムス紙の世界の絵本100選に選ばれた事のある)手島圭三郎氏のDVD絵本「しまふくろうのみずうみ」の作曲、演奏を担当している。

ギター/中鉢洋夫 Chubachi Hiroo
ギターを沢田駿悟、潮先郁男に師事。21才の時、ジャズヴォーカルグループ、タイムファイヴにギタリストとして参加。以降、アーティストのバックやツアーサポート、スタジオワーク、宝塚歌劇団や劇団四季などのミュージカルオーケストラでの演奏、そして自己のグループ『ELEKIBAN』やセッション参加におけるジャズライブ活動、またギター講師等を勤めている。
ジョージ大塚、ジョージ川口ら日本を代表するジャズプレーヤー、また新日本フィルハーモニー交響楽団とも共演している。
 
会場/青砥やくじん延命寺 03-3602-0496
 東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
 [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分][京成線「青砥」駅下車18分]
 都バス(草35)、京成バス(小54) 中川大橋下車2分
 京成バス(新小58) 亀青小学校下車2分
posted by アーツワークス at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2014年03月07日

4/12延命寺劇プロ「うららかな春 二胡の調べを楽しもう! 」

2014年4月12日(土) 14時開演
 葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト
 「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.28
 「 うららかな春 二胡の調べを楽しもう! 」
 
 
お話と演奏/田川(デンセン)(二胡)
 
演奏する曲も、お話も、当日のお楽しみ!!
 
開演/4月12日(土) 14時…開場13時30分
 入場料金/1000円 18歳以下500円
 会場/青砥やくじん延命寺本堂 03-3602-0496
 東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
 
協賛/葛飾青砥やくじん延命寺、葛飾青砥やくじん延命寺役員会
 制作/NPO法人かつしか子ども劇場
 協力/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/ (ホームページからご予約いただけます)
 お申込・主催/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp 03-5917-4355(平日11-17時 fax:4356)
 有限会社カノン工房内
 1710021 豊島区西池袋4-21-17-105
 
< 注意事項>
 ※当コンサート会場である寺の敷地内で、政治的および宗教的な活動はご遠慮ください。
 ※本堂は礼拝施設ですので、食べ物、飲み物を持ち込むことはできません。ゴミは各自がお持ち帰りください。
 ※階段がありバリアフリーになっていませんので、ハンディのある方は事前にご相談ください。
 
< 出演者のプロフィール>
 
中国ハルピン市生まれ。 6才で二胡を王樹生氏に習い始め、8歳で少年宮音楽団で演奏活動を開始。1975年、国営ハルピン市曲芸団へ入団、プロ奏者として活躍。1987年、来日。岡山大学大学院経済研究科修士課程修了。1991年、岡山県総合文化センターにてデビューリサイタル「田川二胡独奏会」を開催。倉敷音楽祭,岡山音楽祭、米子音楽祭に企画・出演。広島を中心に定期的に開催している胡弓平和コンサートや、1993年より岡山音楽祭にて連続開催している二胡コンサートなど、国内外で800回を超える演奏会を開催。1994年、さとう宗幸氏と8回ジョインートコンサートを行い、自ら作曲を手掛けた「くらしき川の春」、「星」、組曲「ヒロシマの鐘」、歌曲「灯篭流し」、 後楽園300年祭のために作曲した「幻想の庭園」などが、テレビや新聞などで度々紹介され、好評を博す。2002年、自作曲「楼蘭の風」を発表。2008年、さとう宗幸デピュー30周年記念コンサートに出演。現在、ファイブ・スター企画代表。日本二胡普及会、 胡弓を楽しむ会の主宰として活躍中。東京・吉祥寺をはじめ、岡山、倉敷、福山、鳥取にて二胡教室を開講。福山NHKや山陽新聞カルチャー、中国新聞カルチャー教室などで後進の指導に力を注いでいる。中国短期大学非常勤講師。
 
会場/青砥やくじん延命寺 03-3602-0496
 東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
 [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分][京成線「青砥」駅下車18分]
 都バス(草35)、京成バス(小54) 中川大橋下車2分
 京成バス(新小58) 亀青小学校下車2分
 
<延命寺への行き方>
 バスをご利用されるときは、亀有駅からですと京成小岩行(小54)が、南口駅前から出ています。またイトーヨーカ堂前からは、京成バス(新小58)が出ています。
 また金町駅南口から、浅草寿町(草35)にお乗りになりますと中川大橋を渡るときに、進行方向右側に延命寺の本堂が見えてきます。
 京成青砥駅は駅前広場がございません。バス停留場がわかりにくいので、徒歩か、タクシーをご利用下さい。
 タクシーご利用の際は「中川大橋たもとの青砥やくじん延命寺」とお伝え下さい。
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
 
<過去にご出演いただいたみなさま>
 「延命寺劇場プロジェクト」には、「延命寺ご近所シリーズ」「青空パフォーマンス」「ワンコインライブ」があります。
 
2013年9月13日(金) 19時開演「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.27
 「お琴で文化交流」
 延命寺〜モスクワ〜ヨーロッパ各地〜延命寺
 2012年度の文化庁文化交流使・山路さんが、延命寺に帰ってきます!
 お話と演奏/山路みほ(筝)
 
2012年4月13日(土) 14時開演「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.26
 「聴いて、触って、春の尺八」
 お話と演奏/今井祐介(尺八)
 
2012年9月14日(金)開演19時「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.25
 「フルートとファゴット 岡田君と井上さん」
 お話と演奏/井上紗織(フルート)、岡田啓(ファゴット)
 
2012年4月13日(金)開演19時「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.24
 「春を誘う、筝の調べ〜山路みほ」
 お話と演奏/山路 みほ(箏曲演奏家)
 
2011年9月16日(金)開演19時「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.23
 「歌いましょう! 陽気に、楽しく、昔むかしのイタリアの歌を!」
 お話と演奏/Da Nemo=辻康介(歌)、近藤治夫(各種バグパイプと古楽器)、福島久雄(ギター)、立岩潤三(パーカッション)
 
2011年4月9日(土)開演14時「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.22
 「音楽で世界旅行!」〜マリンバと打楽器で巡る世界の音楽・リズム!〜
 お話と演奏/パーカッションデュオ「イマジン」(加藤ゆう子、中野麻衣子)
 
2010年9月17日(金)開演19時「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.21
 「秋の夜に、尺八の音色(ねいろ)を楽しもう!」 金子朋沐枝(かねこともえ)公式ホームページ http://tomoe-kaneko.sakura.ne.jp/index.html
 
2010年4月17日(土)「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.20
 「お琴で、楽しくライブ! 再び!」 山路みほ公式ホームページ  http://yamajimiho.com/
 
2009年9月12日(土)「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.19
 「クラリネットbyおぼっちゃま〜ず」 おぼっちゃま〜ず公式ブログ http://ameblo.jp/setagaya-obocchamazu/
 --------------------------------------------------------------------------------
 延命寺劇場プロジェクト2001-2008年→http://www.atelier-canon.jp/enmeiji2001-2008/
posted by アーツワークス at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2013年08月25日

9/13葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト 山路みほ「お琴で文化交流」

9月13日(金) 19時開演
葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト
「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.27

山路みほ「お琴で文化交流」
延命寺〜モスクワ〜ヨーロッパ各地〜延命寺

2012年度の文化庁文化交流使・山路さんが、
延命寺に帰ってきます!


お話と演奏/山路みほ(筝)

ロシアやヨーロッパで体験した、おもしろいお話も聞けるかも!?
演奏する曲も、お話も、当日のお楽しみ!!

お琴に触れて演奏できる時間もあります!



開演/9月13日(金) 19時…開場18時30分
入場料金/1000円 18歳以下500円 
会場/青砥やくじん延命寺本堂 03-3602-0496
   東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと

協賛/葛飾青砥やくじん延命寺、葛飾青砥やくじん延命寺役員会
制作/NPO法人かつしか子ども劇場
協力/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/ (ホームページからご予約いただけます)
お申込・主催/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp 03-5917-4355(平日11-17時 fax:4356)
有限会社カノン工房内
1710021 豊島区西池袋4-21-17-105

< 注意事項>
※当コンサート会場である寺の敷地内で、政治的および宗教的な活動はご遠慮ください。
※本堂は礼拝施設ですので、食べ物、飲み物を持ち込むことはできません。ゴミは各自がお持ち帰りください。
※階段がありバリアフリーになっていませんので、ハンディのある方は事前にご相談ください。



< 出演者のプロフィール>
山路 みほ(やまじみほ)/箏曲演奏家(そうきょくえんそうか)
東京藝術大学音楽学部卒業、NHK邦楽技能者育成会42期終了。文化庁芸術インターンシップ国内研修員として沢井一恵氏に師事。長谷検校記念全国邦楽コンクール全部門第1位。国際芸術連盟音楽コンクール邦楽部門第1位。賢順記念箏曲コンクール奨励賞受賞。倉敷市文化連盟奨励賞受賞。岡山芸術文化賞準グランプリ受賞。オーストリア・フィリピン・イギリス・アメリカなど海外でも数多く演奏。2度のオーストラリアツアー(25箇所)公演も行い大好評を博しABC放送でツアーの様子が全豪に放送された。また翌年にも国際尺八フェスティバル公認箏講師として再びオーストラリアへ招聘された。日本国内でも「吉幾三ショー」やNHK教育テレビ「芸能花舞台」、NHK−FMラジオ「邦楽のひととき」などメディアにも度々出演。2008〜2009年には全国ツアー(全18ヶ所)を行い、各地にて好評を博す。洋楽器はもちろん、オーケストラ、合唱、ブラスバンドなど様々なジャンルの楽器ともセッションを行う。 CD「リフレイン」「祈詩REN−MEN」「Precious Time〜かけがえのない時〜」「おことひとりで弾く みんなのうた'わっ!'」をリリース。箏の楽譜「六甲おろし」や歌集「山路壽子歌集」、自らの人生を振り返った初のエッセイ「みっぽりん通信総喝っ!編」も出版。国内外にて演奏活動を行う傍ら、作曲・編曲だけでなく、源氏物語の語りや落語、舞台、ミュージカルなどの音楽も手がける。2012年度文化庁海外派遣文化交流使としてモスクワ音楽院に派遣され同音楽院で指導したほか、ヨーロッパ各地で演奏し絶賛を博す。
山路みほ公式ホームページ http://yamajimiho.com/

 

会場/青砥やくじん延命寺 03-3602-0496
   東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
   [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分][京成線「青砥」駅下車18分]
都バス(草35)、京成バス(小54) 中川大橋下車2分
京成バス(新小58) 亀青小学校下車2分


<延命寺への行き方>
バスをご利用されるときは、亀有駅からですと京成小岩行(小54)が、南口駅前から出ています。またイトーヨーカ堂前からは、京成バス(新小58)が出ています。
また金町駅南口から、浅草寿町(草35)にお乗りになりますと中川大橋を渡るときに、進行方向右側に延命寺の本堂が見えてきます。
京成青砥駅は駅前広場がございません。バス停留場がわかりにくいので、徒歩か、タクシーをご利用下さい。
タクシーご利用の際は「中川大橋たもとの青砥やくじん延命寺」とお伝え下さい。

posted by アーツワークス at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2013年04月07日

4/13(土)「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.26

4/13(土) 14時開演
葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト
「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.26
「聴いて、触って、楽しい尺八」


お話と演奏/今井祐介(尺八)

<こんな曲を演奏します>

鹿の遠音(古典本曲)
鶴の巣籠(古典本曲)
心月(古典本曲)
ほか

尺八を体験できるコーナーもあります!!
お楽しみに!

*都合により演奏曲目が変更することがあります。あらかじめご了承ください。


■2013年4月13日(土)  開演14時(開場13時30分)
■入場料金/1000円  18歳以下500円

■会場/青砥やくじん延命寺  03-3602-0496
http://homepage3.nifty.com/kobatya-world/
東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
[常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]
都バス(草35)、京成バス(小54) 中川大橋下車2分
京成バス(新小58) 亀青小学校下車2分


<青砥やくじん延命寺への行き方>
バスをご利用されるときは、亀有駅からですと京成小岩行(小54)が、南口駅前から出ています。
またイトーヨーカ堂前からは、京成バス(新小58)が出ています。
また金町駅南口から、浅草寿町(草35)にお乗りになりますと中川大橋を渡るときに、
進行方向右側に延命寺の本堂が見えてきます。
京成青砥駅は駅前広場がございません。バス停留場がわかりにくいので、徒歩か、タクシーをご利用下さい。
タクシーご利用の際は「中川大橋たもとの青砥やくじん延命寺」とお伝え下さい。


●お申込・主催/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp
03-5917-4355(fax:4356)
有限会社カノン工房内 1710021 豊島区西池袋4-21-17-105
●協賛/青砥やくじん延命寺 青砥やくじん延命寺役員会
●制作/NPO法人かつしか子ども劇場
●協力/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/reserve/ (ホームページからご予約いただけます)


<注意事項>本堂は礼拝施設ですので、食べ物、飲み物を持ち込むことはできません。
ゴミは各自がお持ち帰りください。
また階段がありバリアフリーになっていませんので、ハンディのある方は事前にご相談ください。

================
< プロフィール>

今井祐介(尺八)

岡山市出身。中学生の頃より尺八を始める。
第14回全国高校生邦楽コンクール最優秀賞、市長賞を受賞。岡山芸術文化賞準グランプリ。
平成22、23年NNK邦楽オーディション合格、NHK-FM「邦楽のひととき」で放送。
これまでに、和太鼓や二胡との共演、小学生でのレクチャーコンサート、公民館での特別講師、
倉敷美観地区での川舟流しの演奏、岡山県からの派遣で韓国にて演奏。その他演奏会、
ライブのゲスト出演多数。古典本曲をはじめ様々な分野で活躍中。
大東文化大学文学部中国学科、NHK邦楽技能者育成会第53期卒業。

posted by アーツワークス at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2012年04月08日

4/13(金)「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.24

NPOアーツワークス主催事業
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト
「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.24
「春を誘う、筝の調べ〜山路みほ」

 みほ 2011 左側.jpg
お話と演奏/山路 みほ(箏曲演奏家)

<こんな曲を演奏します>
・二つの変奏曲より「さくらさくら」   沢井忠夫 作曲
・汽車ごっこ    宮城道雄 作曲
・ジプシーの唄  唯是震一 作曲
・あんたがたどこさ  松本英明 編曲
・斜影    沢井比河流 作曲
ほか、当日のお楽しみ!

*都合により演奏曲目が変更することがあります。あらかじめご了承ください。


開演/4月13日(金) 19時…開場18時30分
入場料金/1000円 18歳以下500円 
会場/青砥やくじん延命寺本堂 03-3602-0496
   東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
   http://homepage3.nifty.com/kobatya-world/ 
   [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]


協賛/葛飾青砥やくじん延命寺、葛飾青砥やくじん延命寺役員会

制作/NPO法人かつしか子ども劇場
協力/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/ (ホームページからご予約いただけます)

お申込・主催/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp 03-5917-4355(平日11-17時 fax:4356)
有限会社カノン工房内
1710021 豊島区西池袋4-21-17-105

<注意事項>
本堂は礼拝施設ですので、食べ物、飲み物を持ち込むことはできません。ゴミは各自がお持ち帰りください。
また階段がありバリアフリーになっていませんので、ハンディのある方は事前にご相談ください。


<出演者のプロフィール>

山路 みほ(やまじみほ)/箏曲演奏家・そうきょくえんそうか)
東京芸術大学音楽学部卒業、NHK邦楽技能者育成会42期終了。文化庁芸術インターンシップ国内研修員として沢井一恵氏に師事。全国邦楽コンクール全部門総合第1位。国際芸術連盟音楽コンクール邦楽部門第1位。賢順記念箏曲コンクール奨励賞受賞。倉敷市文化連盟奨励賞受賞。岡山芸術文化賞準グランプリ受賞。福武文化奨励賞受賞。
オーストリア・フィリピン・イギリス・アメリカ・韓国など海外でも数多く演奏。また2001年と2003年にはオーストラリアツアー(25ヵ所)公演を、2011年にはロシア・モスクワ音楽院にて教授活動とコンサートを行い好評を博した。国内でも2008年には日本国内で全国ツアー(全18ヶ所)、新宿コマ劇場での「吉幾三ショー」、NHK教育テレビ「芸能花舞台」、NHK−FMラジオ「邦楽のひととき」などメディアにも度々出演。洋楽器はもちろん、オーケストラ、合唱、ブラスバンド、創作ダンスなど様々なジャンルの楽器ともセッションを行う。
現在までにCDを5枚リリース。箏の楽譜「六甲おろし」や歌集「山路壽子歌集」、自らの人生を振り返った初のエッセイ「みっぽりん通信総喝っ!編」も出版。国内外にて演奏活動を行う傍ら、作曲・編曲だけでなく、源氏物語の語りや落語、舞台、ミュージカル、人形劇などの音楽も手がける。現在、岡山大学非常勤講師。
山路みほ公式ホームページ  http://yamajimiho.com/ 


会場/青砥やくじん延命寺 03-3602-0496
   東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
   [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分][京成線「青砥」駅下車18分]
都バス(草35)、京成バス(小54) 中川大橋下車2分
京成バス(新小58) 亀青小学校下車2分

<延命寺への行き方>
バスをご利用されるときは、亀有駅からですと京成小岩行(小54)が、南口駅前から出ています。またイトーヨーカ堂前からは、京成バス(新小58)が出ています。
また金町駅南口から、浅草寿町(草35)にお乗りになりますと中川大橋を渡るときに、進行方向右側に延命寺の本堂が見えてきます。
京成青砥駅は駅前広場がございません。バス停留場がわかりにくいので、徒歩か、タクシーをご利用下さい。
タクシーご利用の際は「中川大橋たもとの青砥やくじん延命寺」とお伝え下さい。

posted by アーツワークス at 09:16| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2011年08月02日

9/16(金)葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト ご近所で楽しむ音楽会シリーズvol.23 「歌いましょう! 陽気に、楽しく、昔むかしのイタリアの歌を!」

葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト
「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.23

「歌いましょう! 陽気に、楽しく、昔むかしのイタリアの歌を!」



ヨーロッパ古楽からイタリア民謡、カンツォーネ、歌謡曲などなど様々な音楽をお届けします。大人も子どもも楽しめます。音楽家の役割は、お客さんに自由な発想と想像のきっかけを提示することだと思っています。良く知られた曲や学校で紹介される曲も私たちの手で新しい姿を見せてくれます。
 

お話と演奏/Da Nemo=辻康介(歌)、近藤治夫(各種バグパイプと古楽器)、福島久雄(ギター)、立岩潤三(パーカッション)

 <演奏する曲>

オ・ソレ・ミオ(カンツォーネ)
空飛ぶ絨毯

月の出の唄(野口雨情/中山晋平)

東京の花売り娘

きれいなねぇちゃんよ(17世紀イタリア)

ゴリアルドのアヴェマリア(13世紀)

奴らの足音のバラード

ほか、当日のお楽しみ!
*
都合により演奏曲目が変更することがあります。あらかじめご了承ください。

 
開演/2011916() 19開場1830

入場料金/1000円 18歳以下500円 
会場/青砥やくじん延命寺本堂 03-3602-0496
   東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと

   http://homepage3.nifty.com/kobatya-world/ 
   [常磐線「亀有」駅下車徒歩12] [京成線「青砥」駅下車18]


協賛/葛飾青砥やくじん延命寺、葛飾青砥やくじん延命寺役員会

制作/NPO法人かつしか子ども劇場
協力/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/ (ホームページからご予約いただけます)


お申込・主催/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp 03-5917-4355(平日10-17時 fax4356

有限会社カノン工房内
1710021
 豊島区西池袋4-21-17-105


<
注意事項
>
本堂は礼拝施設ですので、食べ物、飲み物を持ち込むことはできません。ゴミは各自がお持ち帰りください。

また階段がありバリアフリーになっていませんので、ハンディのある方は事前にご相談ください。




<
出演者のプロフィール>

辻康介 歌手

1600
年頃のイタリア音楽を中心に様々なジャンルの音楽を歌う。主宰する三つのユニット「ビスメロVisMelodica」「ネーモー・コンチェルタート」「南蛮ムジカ」での活動の他、「ジョングルール・ボン・ミュジシャン」などで活躍:アサヒビールロビーコンサート、神奈川県立美術館「サウンド・ミュージアム」、蔵の街音楽祭、都市楽師プロジェクト、ブリジストン美術館などの様々なコンサートシリーズに出演。講座「辻康介の体感音楽史:中世の移動ド」講座には専門家から合唱ファンまで様々な受講生が数多く集まっている。CD「ビスメロ Vis Melodica」をリリース。湘南ビーチFMパーソナリティー。声楽を牧野正人、クラウディオ・カヴィーナらに師事。国際ロータリー財団奨学金でイタリアに留学、声楽の他にも古楽の理論的基礎を学んだ。国立音楽大学楽理科卒。



近藤治夫 各種バグパイプと様々な古楽器 
東京都立大学人文学部卒。在学中よりヨーロッパ中世・ルネサンスの古楽器の演奏を開始。民衆音楽の担い手である「放浪楽師」に着目し、その社会的位置や演奏したであろう音楽について探究。1998年「ジョングルール・ボン・ミュジシャン」を結成、中世の放浪楽師の音楽・精神を現代にどう甦らせるかをテーマに、ライブハウス、ストリートや大阪フェニックスホール、浜松市楽器博物館、ブリヂストン美術館ホールなどで演奏。2002年、本邦初のバグパイプ工房「Atelier de la Cornemuse」を開設、演奏と並行して古楽バグパイプの製作も行なっている。



福島久雄 ギター 
中学生の時からギターを手にして、フォーク・ソング、ラグタイム、ブルーグラス等を演奏するようになる。’88年、東京ホットクラブバンドに参加。フランス・ツアーでジャンゴ・ラインハルト・フェスティヴァルに参加。自身のアルバム「Oriental dreams」「Coloration」「Minor swing」「Ponnichi」「Shuu」を発表し、多くのミュージシャンと共演、サラエボやオスロ、ニューカレドニアでのジャズフェスティヴァルに招聘される。Gypsy swing projectではアルバム「De quel pays etes vous? 」、福島久雄カルテットではアルバム「European dark sky」を発表。ノスタルジックなジプシー・スィング・ジャズからモダン・ジャズ、フリー、アーヴァンギャルド、民族音楽、等の境界を超えたインプロヴァイズド・ミュージックを目指す。



立岩潤三(パーカッション)
ドラムを坂田稔に、ダルブカをスス・パンパニンに、タブラ・バヤを吉見征樹、プラフッラ・アタリに師事。グレン・ヴェレスからフレームドラムのプライベ−トレッスンを受ける。在日イラン人ネイ(葦笛)奏者のスィアヴァッシュからイラン音楽を学ぶ。ロック、ポップスに限らず、インド/アラブ/イラン古典音楽、各種ダンスとのコラボレ−ション等幅広いジャンルでドラムやパ−カッションを担当、日本に限らずアメリカ合衆国やヨ−ロッパ各国、イギリス、トルコ、香港、韓国等でボーダーレスな演奏活動を展開中。2005年の愛知万博のエジプト館でも多数演奏、ベリーダンサー・カメリアの2006年のパリ公演に参加。

 
会場/青砥やくじん延命寺 03-3602-0496   東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと   
[常磐線「亀有」駅下車徒歩12][京成線「青砥」駅下車18]

都バス(35)、京成バス(54) 中川大橋下車2京成バス(新小58) 亀青小学校下車2 
<延命寺への行き方>バスをご利用されるときは、亀有駅からですと京成小岩行(54)が、南口駅前から出ています。またイトーヨーカ堂前からは、京成バス(新小58)が出ています。また金町駅南口から、浅草寿町(35)にお乗りになりますと中川大橋を渡るときに、進行方向右側に延命寺の本堂が見えてきます。京成青砥駅は駅前広場がございません。バス停留場がわかりにくいので、徒歩か、タクシーをご利用下さい。タクシーご利用の際は「中川大橋たもとの青砥やくじん延命寺」とお伝え下さい。 
posted by アーツワークス at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2010年07月14日

9/17(金)やくじん延命寺劇場プロジェクト「秋の夜に、尺八の音色(ねいろ)を楽しもう!」

2010/9/17(金)

NPO芸術文化ワークス主催事業
葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト
「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.21

「秋の夜に、尺八の音色(ねいろ)を楽しもう!」
 
profile_up1.jpgお話と演奏/金子朋沐枝(女流尺八奏者)
 
< 曲目>

鹿の遠音(琴古流本曲/作者不詳)
越天楽(日本古謡)
宵待ち草(多 忠亮/作曲)
秋メドレー(秋の童謡唱歌などを何曲か吹きます!)
ほか、当日のお楽しみ!

*都合により演奏曲目が変更することがあります。あらかじめご了承ください。
 
 
■2010年9月17日(金)  開演19時(開場30分前)
…この「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ」では初めての夜開催となります。開演時間をお間違えのないようお願い申し上げます。
 

■入場料金/1000円  18歳以下500円
■会場/青砥やくじん延命寺  03-3602-0496
http://homepage3.nifty.com/kobatya-world/ 
    東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと 
    [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]

 

都バス(草35)、京成バス(小54) 中川大橋下車2分
京成バス(新小58) 亀青小学校下車2分

 

バスをご利用されるときは、亀有駅からですと京成小岩行(小54)が、南口駅前から出ています。またイトーヨーカ堂前からは、京成バス(新小58)が出ています。
また金町駅南口から、浅草寿町(草35)にお乗りになりますと中川大橋を渡るときに、進行方向右側に延命寺の本堂が見えてきます。
京成青砥駅は駅前広場がございません。バス停留場がわかりにくいので、徒歩か、タクシーをご利用下さい。
タクシーご利用の際は「中川大橋たもとの青砥やくじん延命寺」とお伝え下さい。

 
 

●お申込・主催/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp 
        03-5917-4355(fax:4356)
        有限会社カノン工房内 1710021 豊島区西池袋4-21-17-105


●協賛/青砥やくじん延命寺 青砥やくじん延命寺役員会


●制作/NPO法人かつしか子ども劇場


●協力/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/reserve/ (ホームページからご予約いただけます)

 

<注意事項>本堂は礼拝施設ですので、食べ物、飲み物を持ち込むことはできません。ゴミは各自がお持ち帰りください。
また階段がありバリアフリーになっていませんので、ハンディのある方は事前にご相談ください。

================
< プロフィール>
金子朋沐枝(かねこともえ)

1994年東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業(専攻琴古流尺八)同大学院修了(在学中、故人間国宝山口五郎師に師事)尺八で大学院を修了したのは女性では初。
 以上の経歴に加えて、生まれ持った自由で天衣無縫な精神と音に対する鋭い感性を併せ持ち、日本の古典楽器である尺八の伝統を重んじつつ、新しい息吹を吹き込み続ける。
 スウェーデン・トルコ・アイルランド・フィンランド・オーストラリア・ベトナム・韓国・中国等、海外公演を数多く手がけ、国内では演出家の宮島春彦氏や故杉山義法氏プロデュースステージ、リサイタル・コンクール助演、各種イベントにゲスト出演する。 NHKBS-1「NHK WORLD NEWS WATCH」、NHKBS-2「渋谷ライブ館」、読売CXテレビ「伝統芸NOW」他テレビ・ラジオ出演、朝日新聞「民族音楽の旅」、読売新聞「邦楽は今」等インタビュー掲載などメディアにて多数出演。
 最近では音楽家劉宏軍(リュウ・ホンジュン)率いる「天平楽府」メンバー、常味裕司(ウード奏者)・和田啓(パーカッション・作曲・演出)・丸田美紀(筝奏者)のアラブ音楽ユニット「アラブソングブック」に2008年よりメンバーとして加わるなど、演奏は邦楽分野にとどまらず異ジャンルのアーティストとのコラボレーションにも積極的に参加。
 邦楽ユニット「あさきゆめみし」を結成し、CD「あさきゆめみし」「月夜野」をリリース、2008年には筝奏者山路みほと全国17ヶ所ツアーを敢行、女流尺八演奏家として第一線で活躍中。名実共に「平成のSHAKUHACHIプレイヤー」である。

金子朋沐枝オフィシャルwebサイト http://tomoe-kaneko.sakura.ne.jp/index.html

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

<過去にご出演いただいたみなさま>
「延命寺劇場プロジェクト」には、「延命寺ご近所シリーズ」「青空パフォーマンス」「ワンコインライブ」があります。

2010年4月17日(土)「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.20
「お琴で、楽しくライブ! 再び!」 山路みほ公式ホームページ  http://yamajimiho.com/ 

2009年9月12日(土)「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.19
「クラリネットbyおぼっちゃま〜ず」 おぼっちゃま〜ず公式ブログ http://ameblo.jp/setagaya-obocchamazu/
--------------------------------------------------------------------------------
延命寺劇場プロジェクト2001-2008年→more

posted by アーツワークス at 09:20| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2010年04月08日

4/17(土)「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.20 山路みほ

4/17(土)
葛飾青砥やくじん延命寺劇場プロジェクト
「ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜」vol.20
「お琴で、楽しくライブ! 再び!」


お話と演奏/山路みほ
http://yamajimiho.com/

<曲目>
「さくら」
「風にきけ」
「ロンドンの夜の雨」
「讃歌」
ほか、みなさんがご存知の曲も演奏する予定です。
当日のお楽しみに!

*都合により演奏曲目が変更することがあります。あらかじめご了承ください。


開演/4月17日(土) 14時
入場料金/1000円 18歳以下500円
 
協賛/葛飾青砥やくじん延命寺、葛飾青砥やくじん延命寺役員会
制作/NPO法人かつしか子ども劇場
協力/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/ (ホームページからご予約いただけます)

お申込・主催/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp 
       03-5917-4355(fax:4356)有限会社カノン工房内

会場/青砥やくじん延命寺 03-3602-0496
http://homepage3.nifty.com/kobatya-world/ 
   東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
   [常磐線「亀有」駅下車徒歩12分][京成線「青砥」駅下車18分]
都バス(草35)、京成バス(小54) 中川大橋下車2分
京成バス(新小58) 亀青小学校下車2分

<注意事項>
本堂は礼拝施設ですので、食べ物、飲み物を持ち込むことはできません。
ゴミは各自がお持ち帰りください。
また階段がありバリアフリーになっていませんので、ハンディのある方の事前にご相談ください。

posted by アーツワークス at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

2009年03月29日

4/18(土)延命寺劇場プロジェクト「お琴で、楽しくライブ!」

4/18(土)
ご近所で楽しむ音楽会シリーズ〜演奏とお話〜
「お琴で、楽しくライブ!」


お話と演奏/山路みほ

 

曲目
・2つの変奏曲 より さくら (沢井忠夫 作曲)
・祭りの太鼓 (宮城道雄 作曲)
・数え歌変奏曲 (宮城道雄 作曲)
・汽車ごっこ (宮城道雄 作曲)
・鳥のように (沢井忠夫 作曲)
ほか、みなさんがご存知の曲も演奏する予定です。
当日のお楽しみに!

 
 

< プロフィール>
山路 みほ(やまじみほ)/箏曲演奏家(そうきょくえんそうか)
東京藝術大学音楽学部卒業、NHK邦楽技能者育成会42期終了。文化庁芸術インターンシップ国内研修員として沢井一恵氏に師事。長谷検校記念全国邦楽コンクール全部門第1位。国際芸術連盟音楽コンクール邦楽部門第1位。賢順記念箏曲コンクール奨励賞受賞。倉敷市文化連盟奨励賞受賞。岡山芸術文化賞準グランプリ受賞。オーストリア・フィリピン・イギリス・アメリカなど海外でも数多く演奏。2度のオーストラリアツアー(25箇所)公演も行い大好評を博しABC放送でツアーの様子が全豪に放送された。また翌年にも国際尺八フェスティバル公認箏講師として再びオーストラリアへ招聘された。日本国内でも「吉幾三ショー」やNHK教育テレビ「芸能花舞台」、NHK−FMラジオ「邦楽のひととき」などメディアにも度々出演。2008〜2009年には全国ツアー(全18ヶ所)を行い、各地にて好評を博す。洋楽器はもちろん、オーケストラ、合唱、ブラスバンドなど様々なジャンルの楽器ともセッションを行う。
CD「リフレイン」「祈詩REN−MEN」「Precious Time〜かけがえのない時〜」「おことひとりで弾く みんなのうた'わっ!'」をリリース。箏の楽譜「六甲おろし」や歌集「山路壽子歌集」、自らの人生を振り返った初のエッセイ「みっぽりん通信総喝っ!編」も出版。国内外にて演奏活動を行う傍ら、作曲・編曲だけでなく、源氏物語の語りや落語、舞台、ミュージカルなどの音楽も手がける。 

山路みほ公式ホームページ  http://yamajimiho.com/ 
 

< 注意事項>
本堂は礼拝施設ですので、食べ物、飲み物を持ち込むことはできません。ゴミは各自がお持ち帰りください。
また階段がありバリアフリーになっていませんので、ハンディのある方の事前にご相談ください。

 

開演/4月18日(土) 14時
入場料金/1000円 18歳以下500円

協賛/葛飾青砥やくじん延命寺、葛飾青砥やくじん延命寺役員会

制作/NPO法人かつしか子ども劇場
協力/カノン工房 http://www.atelier-canon.jp/
        (ホームページからご予約いただけます)

 

会場/青戸やくじん延命寺 03-3602-0496
東京都葛飾区青戸8-24-29 中川大橋のたもと
http://homepage3.nifty.com/kobatya-world/ 
[常磐線「亀有」駅下車徒歩12分] [京成線「青砥」駅下車18分]

 

お申込・主催/NPO法人芸術文化ワークス arts_works@arts-calendar.co.jp 03-5917-4355(fax:4356)
有限会社カノン工房内
1710021 豊島区西池袋4-21-17-105

posted by アーツワークス at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系