2019年06月04日

2019年6/1-2019年7/5の上映スケジュール





2019年6/1-2019年7/5の上映スケジュールが決定しました。

 

*********************************************************

 

:::::なぜ今ブラック・ムービーなのか〜J・ボールドウィンの映画たち〜:::::

 

【6/1〜6/7】

 

○ビール・ストリートの恋人たち

If Beale Street Could Talk

 

愛があなたをここに連れてきた。70年代NYハーレムに生きる若い2人の愛と信念を描いた黒人作家ジェイムズ・ボールドウィンの原作を、『ムーンライト』の監督が映画化したラブストーリー。

 

開映時間 10:00/14:00/18:00(〜終映20:05)

 

(2018年 アメリカ 119分 DCP)

■監督・製作・脚本 バリー・ジェンキンス「ムーンライト」

■出演 キキ・レイン/ステファン・ジェームス/レジーナ・キング

 

○私はあなたのニグロではない

I AM NOT YOUR NEGRO

キング牧師暗殺から50年。自由と正義の国アメリカ、その差別と

暗殺の歴史とは―。ジェイムズ・ボールドウィンの原作を映画化

し、アメリカで大ヒットを記録した衝撃のドキュメンタリー。

 

開映時間 12:15/16:15/ 

       

(2016年 アメリカ・フランス・ベルギー・スイス 93分 DCP)  

■監督・製作 ラウル・ペック「マルクス・エンゲルス」

■出演 キング牧師/マルコムX/メドガー・エヴァース/ジェイムズ・ボールドウィン

  語り サミュエル・L・ジャクソン

 

【★特別レイトショー★】

 

【6/1〜6/14】◎2週間の上映となります。

 

○ROMA/ローマ

ROMA

 

政治的混乱に揺れる1970年代のメキシコを舞台に、ひとりの家政婦と雇い主一家の関係を、『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロン監督が鮮やかにかつ感情豊かに描く。アカデミー賞3部門、ヴェネチア映画祭金獅子賞受賞。

 

開映時間 連日20:30(〜終映22:45) 

 

(2018年 メキシコ・アメリカ 135分 R15+ DCP)

■監督・製作・脚本・撮影・編集 アルフォンソ・キュアロン

■出演 ヤリッツァ・アパリシオ/マリーナ・デ・タビラ

 

★どなた様も一律1,300円でご鑑賞いただけます。

★連日、初回開場時間より受付にてチケットを販売いたします(当日券のみ)。ご入場は開映時間の10分前よりチケットに記載された整理番号順となります。

★特別レイトショー上映のため、ラスト1本割引対象作品は18:00『ビール・ストリートの恋人たち』となります。

 

 

*********************************************************

 

:::::早稲田松竹クラシックスvol.149 ビクトル・エリセ監督特集:::::

 

【6/8〜6/14】

 

○ミツバチのささやき デジタルリマスター版

EL ESPIRITU DE LA COLMENA

 

「ソイ・アナ…私はアナよ」無垢な瞳が照射する、内戦スペインの心。養蜂家の父、フランケンシュタインの存在を信じる少女。繊細で寡黙、純粋に詩的な映画表現で描き出した、長篇1作目。

 

開映時間 10:30/14:25/18:20(〜終映20:05) 

       

(1973年 スペイン 99分 DCP)  

■出演 アナ・トレント/イサベル・テリェリア/フェルナンド・フェルナン=ゴメス

 

○エル・スール デジタルリマスター版

EL SUR

 

父が故郷エル・スールを捨てた理由を、エストレリャは知らなかった。父の過去に秘められた南への愛の香り。ヒロインの成長と父の苦悩を、深みのある美しい映像で綴った、エリセ監督の長篇2作目。

 

開映時間 12:30/16:25

(1983年 スペイン 95分 DCP)

■出演 オメロ・アントヌッティ/ソンソレス・アラングーレン/イシアル・ボリャン

 

【★特別レイトショー★】

 

【6/1〜6/14】◎2週間の上映となります。

 

○ROMA/ローマ

ROMA

 

政治的混乱に揺れる1970年代のメキシコを舞台に、ひとりの家政婦と雇い主一家の関係を、『ゼロ・グラビティ』のアルフォンソ・キュアロン監督が鮮やかにかつ感情豊かに描く。アカデミー賞3部門、ヴェネチア映画祭金獅子賞受賞。

 

開映時間 連日20:30(〜終映22:45)

 

(2018年 メキシコ・アメリカ 135分 R15+ DCP)

■監督・製作・脚本・撮影・編集 アルフォンソ・キュアロン

■出演 ヤリッツァ・アパリシオ/マリーナ・デ・タビラ

 

★どなた様も一律1,300円でご鑑賞いただけます。

★連日、初回開場時間より受付にてチケットを販売いたします(当日券のみ)。ご入場は開映時間の10分前よりチケットに記載された整理番号順となります。

★特別レイトショー上映のため、ラスト1本割引対象作品は18:20『ミツバチのささやき』となります。

 

 

*********************************************************

 

:::::W a s E d a s H o c h I k u i N オカルトハウス:::::

 

【6/15〜6/21】

 

○来る

 

怪異な出来事に悩むある家族の依頼を受け、調査を始めたオカルトライターが遭遇する想像を超えた「何か」とは―!『告白』の中島哲也監督が人間の心の闇を描く、最恐エンターテインメント!

 

開映時間 10:40/15:25/20:10(〜終映22:25) 

       

■監督・脚本 中島哲也「渇き。」

■出演 岡田准一/黒木華/小松菜奈/松たか子/妻夫木聡

 (2018年 日本 134分 PG12 DCP)

 

○ヘレディタリー 継承

HEREDITARY

 

亡き祖母から忌まわしい“何か”を受け継いでしまった家族を、死よりも残酷な運命と想像を絶する恐怖が襲う―!計算し尽された脚本と高い完成度で描く、現代ホラーの新たな到達点。

 

開映時間 13:05/17:50 

       

(2018年 アメリカ 127分 PG12 DCP)

■監督・脚本 アリ・アスター

■出演 トニ・コレット/ガブリエル・バーン/アレックス・ウォルフ/ミリー・シャピロ

 

 

*********************************************************

 

:::::あなたのために〜インド映画最前線、国や宗教を越えて〜//特別レイトショー『セインツ-約束の果て-』:::::

 

【6/22〜6/28】

 

○バジュランギおじさんと、小さな迷子

Bajrangi Bhaijaan

 

正直なインド人青年と声を出せないパキスタン人少女の二人旅。全世界を笑いと涙に包んだ大ヒット作!

 

開映時間 12:25/17:55(〜終映20:35)

 

(2015年 インド 159分 DCP)

■監督・製作・脚本 カビール・カーン

■出演 サルマン・カーン/ハルシャーリー・マルホートラ/カリーナ・カプール

 

○パッドマン 5億人の女性を救った男

Padman

 

愛する妻を救いたい―。その純粋な想いから現代のインドで“生理用品”の普及に人生を捧げた男の感動の実話。

 

開映時間 9:50/15:20

       

(2018年 インド 137分 DCP)

■監督・脚本 R.バールキ

■出演 アクシャイ・クマール/ソーナム・カプール/ラーディカー・アープテー

 

【★特別レイトショー★】

 

○『さらば愛しきアウトロー』公開記念!

『セインツ -約束の果て-』

AIN’T THEM BODIES SAINTS

 

離れ離れになった男女の、約束の果て。『ア・ゴースト・ストーリー』の監督・主演によるクライムドラマ。

 

開映時間 連日21:00(〜終映22:40)

 

(2013年 アメリカ 98分 DCP)

■監督・脚本 デヴィッド・ロウリー

■出演 ケイシー・アフレック/ルーニー・マーラ/ベン・フォスター

 

★どなた様も一律1,000円でご鑑賞いただけます。

★連日、初回開場時間(9:30)より受付にてチケットを販売いたします(当日券のみ)。ご入場は開映時間の10分前よりチケットに記載された整理番号順となります。

★特別レイトショー上映のため、ラスト1本割引対象作品は17:55『バジュランギおじさんと、小さな迷子』となります。

 

 

*********************************************************

 

:::::早稲田松竹クラシックスvol.150 ルイス・ブニュエル監督特集:::::

 

【6/29〜7/5】

 

【6/29(土)・7/1(月)・7/3(水)・7/5(金) 】

 

○皆殺しの天使

EL ANGEL EXTERMINADOR

         

邸宅に閉じこめられたブルジョワたちの運命を描く〈メキシコ時代〉最大の問題作!

 

開映時間 10:20/13:50/17:20/20:50(〜終映22:25)       

 

(1962年 メキシコ 94分 ブルーレイ)

■出演 シルヴィア・ピナル/エンリケ・ランバル

 

○ビリディアナ

VIRIDIANA

 

聖女の受難、孤独の果てに。一大スキャンダルになったパルム・ドール受賞作。

 

開映時間 12:05/15:35/19:05

       

(1961年 メキシコ・スペイン 92分 ブルーレイ)

■出演 シルビア・ピナル/フェルナンド・レイ

 

 

----------------------------------------------------------------------------

 

【6/30(日)・7/2(火)・7/4(木)】

 

○昼顔

Belle De Jour

 

夫を愛しながらも、昼間だけの娼婦として別の顔を持つ女の矛盾を描くヒット作。

 

開映時間 12:15/16:05/19:55(〜終映21:40)

 

(1967年 フランス・イタリア 101分 DCP)

■出演 カトリーヌ・ドヌーヴ/ジャン・ソレル

 

○哀しみのトリスターナ

Tristana

 

無垢な美少女が冷酷な悪女へ。愛を知った女性が豹変する様をドヌーヴが怪演。

 

開映時間 10:20/14:10/18:00

 

(1970年 フランス・イタリア・スペイン 100分 DCP)

■出演 カトリーヌ・ドヌーヴ/フェルナンド・レイ

 

 

*********************************************************

 

※大人1,300円 学生1,100円

シニア900円 ラスト1本800円 

どちらかが50歳以上なら夫婦で2,000円 

高校生3名以上なら1人800円 

 

※毎月1日は映画ファンサービスデー!800円でご覧いただけます。

 

※上映番組及び時間が変更になる場合がございますのでご了承ください。

 

*********************************************************

 

早稲田松竹映画劇場

新宿区高田馬場1-5-16

TEL:03-3200-8968

FAX:03-3200-8965



---------------------------------------------------
早稲田松竹映画劇場
東京都新宿区高田馬場1-5-16
TEL
03-3200-8968
FAX
03-3200-8965
ws@wasedashochiku.co.jp
---------------------------------------------------
posted by アーツワークス at 14:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・映像系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186093238
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック