2018年10月26日

東京都美術館 「見る、知る、感じる──現代の書」 プレスリリース・報道内覧会のご案内

芸術応援サイト「アーツカレンダー」 ご担当者様

拝啓 時下ますますご清祥の段、お慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

この度、東京都美術館(上野)では2018年11月18日(日)〜2019年1月6日(日)まで、
上野アーティストプロジェクト2018「見る、知る、感じる──現代の書」を開催する運びとなりました。
「公募展のふるさと」と称される東京都美術館の歴史の継承と未来への発展を図るために、
2017年より開始したシリーズ「上野アーティストプロジェクト」の第二弾として、
書の公募団体に現在所属する6名の作家を紹介し、その魅力を発信いたします。
今回のテーマは「書の鑑賞」。初めて現代の書を見る方でもお楽しみいただけるように、
現代の書ならではの表現を、作家の言葉を手掛かりにご覧いただきます。
鑑賞体験を通して、今日の書とは一体どのような表現なのかについて、見て、知って、感じていただきながら、
初心者も熟練の方も、皆さまを奥深い書の世界へと誘います。

※下記Youtubeにて制作風景やインタビュー映像を公開中です!
(現時点では作家2名のご紹介ですが、今後続々と参加作家をご紹介予定です)
http://clk.nxlk.jp/MGt3tjkf

つきましては、下記にてプレスリリースをお送りいたしますので、
ご一読のうえご紹介をご検討頂けますと幸いです。
有効期限:2018/11/25(日) 15:00
添付ファイル(UAP書 開催プレスリリース.pdf)
http://clk.nxlk.jp/NcIkCCSI

また、下記日程で報道内覧会を開催いたしますので、
お目通しのうえ、ぜひご出席賜りますようお願い申し上げます。
■日 時:2018年11月17日(土)15:00〜16:30[受付 14:50〜]
■会 場:東京都美術館 ギャラリーA・C(東京都台東区上野公園8-36)
*17:00〜開会式、一般招待者向けの内覧会・レセプションを開催いたします。
ご案内状をDLのうえ、ご確認をお願いたします。
有効期限:2018/11/25(日) 15:00
添付ファイル(UAP書 報道内覧会リリース.pdf)
http://clk.nxlk.jp/DeJCktTV

ご査収のほど、よろしくお願い申し上げます。


《展覧会に関するお問い合わせ》
東京都美術館 広報担当 
TEL 03-3823-6921 FAX 03-3823-6920 E-mail:press@tobikan.jp

《配信に関するお問い合わせ》
株式会社 ユース・プラニング センター 岩川
TEL:03-3406-3411 FAX:03-3499-0958 Email: s-iwakawa@ypcpr.com
posted by アーツワークス at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 美術系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184777316
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック