2018年09月28日

2018年9/29-2018年11/2の上映スケジュール

20189/29-201811/2の上映スケジュールが決定しました。

 

*********************************************************

 

:::::このメロディーに想いをのせて:::::

 

9/2910/5

 

○グレイテスト・ショーマン

THE GREATEST SHOWMAN

 

ヒュー・ジャックマン×『ラ・ラ・ランド』の製作チームが贈る史上最高のミュージカル、開幕!誰もが自分らしく輝ける場所をエンターテインメントの世界に作り出し、ショービジネスの原点を築いたPT.バーナムの半生を描く。

 

開映時間 10:40/15:10/19:40(〜終映21:30)

 

2017年 アメリカ 104分 DCP

■監督 マイケル・グレイシー

■出演 ヒュー・ジャックマン/ザック・エフロン/ミシェル・ウィリアムズ

 

○リメンバー・ミー(2D・字幕)

COCO

 

開映時間 12:45/17:15

 

ミュージシャンを夢見るミゲル少年が迷い込んだのは、なんと死者の国だった。陽気でカラフルな死者の国を舞台に、家族の絆を描いた感動のミステリー・アドベンチャー!アカデミー賞長編アニメ賞・歌曲賞受賞。 

 

2017年 アメリカ 105分 DCP

■監督・原案 リー・アンクリッチ 共同監督 エイドリアン・モリーナ

■声の出演 アンソニー・ゴンザレス/ガエル・ガルシア・ベルナル/ベンジャミン・ブラット

 

★〈同時上映〉短編『アナと雪の女王/家族の思い出』(22分)

 

 

*********************************************************

 

:::::ウェス・アンダーソンとアキ・カウリスマキ 君を助ける!ワンダフルな仲間たち:::::

 

10/610/12

 

○犬ヶ島

Isle of Dogs

 

さあ、大切なものを捜しに行こう!かならず君を助けにゆくよ。近未来の日本を舞台に、愛犬を救うため犬ヶ島にやってきた少年と、島に暮らす犬たちの絆をストップモーション・アニメで描く。第68回ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞。

開映時間 12:30/16:15/20:00(〜終映21:45)        

 

2018年 アメリカ 101分 DCP

■監督・製作・脚本・原案 ウェス・アンダーソン「グランド・ブダペスト・ホテル」

■声の出演 コーユー・ランキン/ブライアン・クランストン/エドワード・ノートン/スカーレット・ヨハンソン

 

○希望のかなた

TOIVON TUOLLA PUOLEN

 

開映時間 10:40/14:25/18:10

         

北欧の街、ヘルシンキ。妹を探すシリア難民のもとに、ちいさな善意があつまる―。無償のやさしさと辛辣なユーモアで世界を覆う不寛容を打ち砕く、アキ・カウリスマキ監督の新境地。第67回ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞。 

 

2017年 フィンランド 98分 35mm 

■監督・製作・脚本 アキ・カウリスマキ「ル・アーヴルの靴みがき」

■出演 シェルワン・ハジ/サカリ・クオスマネン/イルッカ・コイヴラ

 

 

*********************************************************

 

:::::早稲田松竹クラシックスvol.138 ジャン・ルノワール監督特集:::::

 

10/1310/19

 

○恋多き女 デジタル修復版

Elena et les hommes

 

人生は祝祭!20世紀初めのフランスを舞台に、ポーランドから来た美貌の公女エレナが巻き起こす恋愛騒動を描く。ハリウッドに復帰する前のイングリッド・バーグマンが、ルノワールの手で輝きを放った魅力溢れる名作。

 

開映時間 12:25/16:25/20:25(〜終映22:10)

 

1956年 フランス 99分 DCP

■監督・脚色・原案・台詞 ジャン・ルノワール「フレンチ・カンカン」

■出演 イングリッド・バーグマン/ジャン・マレー/メル・ファーラー/ジャン・リシャール

 

○大いなる幻影 デジタル修復版

La Grande Illusion 

 

開映時間 10:20/14:20/18:10

 

「こんな戦争はこれで最後だ」「君の幻想だよ」第一次世界大戦、ドイツの捕虜収容所を舞台に、自由を求めて脱走を繰り返すフランス人将校たちを描き、ジャン・ルノワール監督の名を世界に知らしめた作品。反戦映画の不朽の名作。

 

1937年 フランス 114分 DCP

■監督・脚本・台詞 ジャン・ルノワール

■出演 ジャン・ギャバン/ディタ・パルロ/ピエール・フレネー/エリッヒ・フォン・シュトロハイム

 

 

*********************************************************

 

:::::ポール・トーマス・アンダーソン監督特集:::::

 

10/2010/26

 

○ファントム・スレッド

PHANTOM THREAD

 

2017年 アメリカ 130分 DCP

開映時間 10:20/15:15/20:10(〜終映22:25)    

 

男は完璧な身体を求め、女は究極の愛を与えた。オートクチュールのドレスが導く、禁断の愛。名匠ポール・トーマス・アンダーソンと、本作で俳優業の引退を表明しているダニエル・デイ=ルイスが贈る、究極の愛のドラマ。

 

■監督・製作・脚本 ポール・トーマス・アンダーソン「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

■出演 ダニエル・デイ=ルイス/ヴィッキー・クリープス/レスリー・マンヴィル

 

○ザ・マスター

THE MASTER

開映時間 12:45/17:40

 

第二次世界大戦後、1950年代のアメリカ。人生に迷う元兵士が出会ったのは、新興宗教の教祖《マスター》だった。彼が信じたものは、神か悪魔か。抗えない力で求めあい、ゆえに反発する魂を描く、刺激的で重厚な人間ドラマ。

 

2012年 アメリカ 138分 R15+ 35mm

 

■監督・製作・脚本 ポール・トーマス・アンダーソン

■出演 ホアキン・フェニックス/フィリップ・シーモア・ホフマン/エイミー・アダムス

 

20:10『ファントム・スレッド』上映前、ポール・トーマス・アンダーソンが監督したRadioheadのミュージックビデオ『Daydreaming』(7分)の上映がございます。

 

 

*********************************************************

 

:::::早稲田松竹クラシックスvol.139 スコリモフスキ×ベルトルッチ 1970年、幻の映画特集:::::

 

10/2711/2

 

○暗殺のオペラ デジタル・リマスター版

STRATEGIA DEL RAGNO

 

開映時間 【10/27()10/29()12:30/16:20/20:10(〜終映21:55)

     【10/30()11/2()10:40/14:30/18:20    

 

レジスタンスの指導者だった父を殺したのは誰だ?死の謎を追う息子がやがて知る驚愕の真実!失われた過去への郷愁と裏切りの連鎖が、色彩豊かな画面に炸裂する。鬼才ベルトルッチが現代世界文学の巨峰ボルヘスの世界を描く。

 

1970年 イタリア 99分 DCP

 

■監督・脚本 ベルナルド・ベルトルッチ「暗殺の森」

■出演 ジュリオ・ブロージ/アリダ・ヴァリ/ティノ・スコッティ

 

○早春 デジタル・リマスター版

Deep End

 

開映時間 【10/27()10/29()10:40/14:30/18:20

     【10/30()11/2()12:40/16:30/20:20(〜終映21:55)  

 

死ぬほどの恋に落ちたんだ―。15歳の少年が初めての恋と性的欲望のはざまで逡巡する様を、前衛的なイメージと若々しくエネルギッシュな映像で、ときにリアルに、ときにユーモラスに描き出す。スコリモフスキ監督の青春映画の傑作。

 

1970年 イギリス・西ドイツ 92分 DCP

 

■監督・脚本 イエジー・スコリモフスキ「イレブン・ミニッツ」

■出演 ジェーン・アッシャー/ジョン・モルダー=ブラウン/ダイアナ・ドース

 

 

*********************************************************

 

※大人1,300円 学生1,100

シニア900円 ラスト1800円 

どちらかが50歳以上なら夫婦で2,000円 

高校生3名以上なら1800円 

 

※毎月1日は映画ファンサービスデー 800円でご覧いただけます。

 

※上映番組及び時間が変更になる場合がございますのでご了承ください。

 

*********************************************************

 

早稲田松竹映画劇場

新宿区高田馬場1-5-16

TEL03-3200-8968

FAX03-3200-8965

URLhttp://www.wasedashochiku.co.jp/

posted by アーツワークス at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・映像系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/184534248
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック