2018年06月13日

速報!「緑のテーブル2017」東京公演決定![2018.9.5-6]

アーツカレンダー 様

 

平素より大変お世話になっております。

 

クルト・ヨース原作の「La Table Verte」(1932) に想を得て、岡登志子の振付により創作された作品「緑のテーブル2017」。今秋、神戸・名古屋で好評を博した本作の東京公演を開催いたします。



 >> 予告映像はこちら https://www.youtube.com/watch?v=2-ZeqXnQOLE



ニュース・トピック==========================

1. 公演基本情報

2. 「緑のテーブル」から「緑のテーブル2017」へ

=========================================



------------------------------------------------------------------------

1.
公演基本情報

【東京公演】岡登志子振付「緑のテーブル2017

------------------------------------------------------------------------

[日時]2018年9月5日(水) 20:00開演

       9月6日(木) 20:00開演  (※上演時間:約60分)

[会場]ゲーテ・インスティトゥート東京ドイツ文化センター

 

[料金]チケットカンフェティにて7月2日(月)より発売予定

    前売 一般3,000円|学生2,500円|団体割引(5名) 12,000円

    当日 一般・学生とも3,500円

[キャスト/スタッフ]

 振  付:岡登志子  

 美  術:広中薫

 出  演:垣尾優、佐藤健大郎、桑野聖子、糸瀬公二、文山絵真、山井絵里奈、

      村田圭介、佐伯春樺、奥響子、岡登志子、大野一雄舞踏研究所研究生

 特別出演:大野慶人

 

 主  催:NPO法人ダンスアーカイヴ構想

 共  催:有限会社かんた

 特別協力:ゲーテ・インスティトゥート東京ドイツ文化センター

 協  力:大野一雄舞踏研究所、アンサンブル・ゾネ

 助  成:アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

 



------------------------------------------------------------------------

2.
「緑のテーブル」から「緑のテーブル2017」へ

------------------------------------------------------------------------

「緑のテーブル2017」(撮影:阿波根治)


(撮影:阿波根治)


「La Table Verte[緑のテーブル]」は、ドイツ表現主義舞踊の巨匠クルト・ヨース振付により1932年に発表されました。中世の絵画「死の舞踏」から構想したと言われる本作は、発表当時、ナチス台頭に対する強いメッセージ性を持つ作品として「反戦バレエ」とも呼ばれ、今日まで現代バレエの古典として世界各地で数多く再演されてきました。

コンテンポラリーダンスの振付家ピナ・バウシュもヨースに師事し、60年代には同作品に出演しています。また、ドイツ表現主義舞踊に傾倒した若き日の大野一雄にも大きな感動と影響を与えました。



 「緑のテーブル 2017」は、激動の歴史に深く関わったこの作品からインスピレーションを得て、原作の振付や音楽を一切使わずに新たに創作されました。創作の動機は、原作振付の復刻にはなく、時代を超えて受け継がれ、再演を続けてきた舞踊作品の「生命」に思いを馳せ、「舞踊の未来」について考えることにあります。

振付の岡登志子は、ヨースが創立したドイツのフォルクヴァング芸術大学の出身。また本作には、大野一雄の子であり舞踏家の大野慶人も出演します。今を生きるわたしたちにとって、古典作品がどのような意味を持つかを問う試みです。



「緑のテーブル2017」上演歴

2017年3月 神戸アートヴィレッジセンター(初演)

      >> ダンスアーカイヴ構想会報第3号掲載(大阪大学古後奈緒子氏)

2018年4月 愛知芸術文化センター

      >> ダンスアーカイヴ構想会報第12号掲載(愛知県芸術劇場唐津絵理氏)

 

 

本件についてのお問い合せ、写真等のご請求は下記にご連絡ください。

ご紹介をご検討いただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

===================================

NPO法人ダンスアーカイヴ構想(担当:溝端)

http://www.dance-archive.net

Email : press@dance-archive.net

Facebook : @DanceArchiveNetwork

Twitter : @dance_archive

===================================

※今後ダンスアーカイヴ構想からのプレス配信がご不要な方は、本メールにそのままご返信ください。
posted by アーツワークス at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンポラリーダンス・バレエ系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183533798
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック