2018年03月28日

【Dance Archive Network News 016】「緑のテーブル2017」再演のお知らせ

2018年3月28日発行

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

NPO法人ダンスアーカイヴ構想(Dance Archive Network) http://dance-archive.net/
(大野一雄舞踏研究所のアーカイヴ活動を引き継いだNPO法人ダンスアーカイヴ構想の活動を、不定期のメールニュースでお知らせします)

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

2017年3月に神戸で上演した「緑のテーブル2017」を、名古屋で再演します。

●●● アンサンブル・ゾネ「緑のテーブル2017」 ●●●
「緑のテーブル」は、ドイツ表現主義舞踊の権威クルト・ヨース振付により1932年に発表された現代舞踊史の原点に立つと言われている作品です。同作品は当時のナチス台頭に対する強いメッセージ性をもち、「反戦バレエ」とも呼ばれ戦後、現代バレエの古典として世界各地で数多く再演されてきました。

「緑のテーブル 2017」は、激動の歴史に深く関わったこの作品からインスピレーションを得て、原作の振付や音楽を一切使わずに新たに創作されました。
創作の目的は、原作振付の復刻ではなく、これほど長く再演を続けてきた作品の「命」を考え、未来への舞踊について考えることにありました。今を生きるわたしたちにとって、古典作品がどのような意味を持つかを問いたいと思います。

2018年4月7日(土)19:00〜/ 8日(日)14:00〜(開場は開演の15分前。上演時間:約60分)
会場:愛知県芸術劇場小ホール (名古屋市東区東桜1-13-2 愛知芸術文化センターB1F)

振付  岡登志子
出演  大野慶人 垣尾優 佐藤健大郎 伊藤愛 桑野聖子 糸瀬公二 文山絵真 中村萌 稲手雅 Alain Sinandja 岡登志子
主催: アンサンブル・ゾネ、愛知県芸術劇場/ 協力:ダンスアーカイヴ構想
  
チケット(日時指定自由席):一般 3,000円/U25 2,000円/ペア 5,000円(2名1組、予約のみ)
チケット取り扱い:
・アンサンブル・ゾネ TEL 0797-38-7335 ウェブサイト http://ensemblesonne.com  
・愛知県芸術劇場オンラインチケットサービス http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/syusai/
・愛知芸術文化センター内プレイガイド TEL 052-972-0430 

問合せ: アンサンブル・ゾネ TEL 0797-38-7335/メール info@ensemblesonne.com

詳細→ http://www.aac.pref.aichi.jp/gekijyo/syusai2018/detail/180407_greentable2017/
アンサンブル・ゾネ ウェブサイト→ http://ensemblesonne.com/


●●● ダンスアーカイヴ構想会報 ●●●
ダンスアーカイヴ構想が発行しているダンスアーカイヴ研究のための会報を、サイトにてご覧いただけます。
http://dance-archive.net/
*寄稿タイトル*
No.1 ダンスアーカイヴ構想の基本理念/No.2 アーカイヴで救え、資料の消滅と散逸の危機
No.3 ダンス作品の創造と継承(「緑のテーブル2017」について)
No.4 国際ダンスアーカイヴ(世界のダンスアーカイヴ)
No.5 国際ダンスアーカイヴからフランス国立ダンスセンターへ(世界のダンスアーカイヴ)
No.6 舞台芸術年鑑の複雑事情と課題
No.7 ウィリアム・クライン「ダンス・ハプニング」アーカイヴ
No.8 フランス国立ダンスセンター(世界のダンスアーカイヴ)
No.9 土方巽アーカイヴの20年〜時代を超える文化装置(世界のダンスアーカイヴ)

●●● 四方田犬彦著『大野慶人の肖像』販売中 ●●●
3月25日のJapan Timesで紹介されました。https://www.japantimes.co.jp/culture/2018/03/24/books/book-reviews/portrait-ohno-yoshito-deeper-look-butohs-mythical-figure/#.WridVS7FLIU

大野慶人の舞踏家としての出発から現在までを辿る、日英完全対訳本。
詳細は大野一雄舞踏研究所公式ウェブサイトにて→ http://www.kazuoohnodancestudio.com/ec/p20013.html


-------------------------------------------------------------------

【発行】NPO法人ダンスアーカイヴ構想
Email: info@dance-archive.net
Tel/Fax : 03-3450-6507
【配信停止】お手数ですが、本メールを info@dance-archive.net にご転送下さい。

-------------------------------------------------------------------

Copyright (c) 2018 DANCE ARCHIVE NETWORK. All Rights Reserved.
posted by アーツワークス at 22:07| Comment(0) | TrackBack(0) | コンテンポラリーダンス・バレエ系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/182830009
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック