2017年09月02日

早稲田松竹2017年9/2-2017年10/6上映スケジュール

20179/2-201710/6上映スケジュールが決定しました。

 

*********************************************************

 

:::::隣りの人に手を差しのべること::::: 

 

9/29/8

 

○わたしは、ダニエル・ブレイク

 IDaniel Blake

 

開映時間  12:35/16:35/20:35(〜終映22:20)

 

人生は変えられる。隣の誰かを助けるだけで。<今>を懸命に生きようとする人々に寄り添い続けるケン・ローチ監督が、人間の尊厳と優しさを描く、集大成にして最高傑作。カンヌ国際映画祭パルムドール受賞。

 

2016年 イギリス・フランス・ベルギー 100分 DCP

■監督 ケン・ローチ「麦の穂をゆらす風」

■出演 デイヴ・ジョーンズ/ヘイリー・スクワイアーズ/ディラン・フィリップ・マキアナン

 

○海は燃えている 〜イタリア最南端の小さな島〜

 FUOCOAMMARE

 

開映時間  10:30/14:30/18:30

 

ぼくたちの海を、命をかけて渡る人たちがいる。イタリア最南端の小さな村で、いま何が起こっているのか。ベルリン、ヴェネチアをドキュメンタリー映画で初めて制した名匠ジャンフランコ・ロージが、美しく詩情溢れる映像で描く“静かな衝撃作”!

 

2016年 イタリア・フランス 114分 DCP

■監督・製作・撮影 ジャンフランコ・ロージ「ローマ環状線、めぐりゆく人生たち」

 

 

*********************************************************

 

:::::イップ・マン×ドニー・イェン!シリーズ三部作一挙上映!!:::::

 

9/99/15】★三本立て上映

 

その拳が伝えるのは、愛――。

 

伝説のカンフー・スター、ブルース・リーが生涯で唯一、師匠と呼んだ武術“詠春拳”の達人イップ・マン。激動の時代に誠と誇りを貫いたその人生を、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』への出演で話題を集める、香港映画界が生んだ本格派アクションスター、ドニー・イェン主演で映画化。中国で驚異的な大ヒットを記録した“イップ・マン”シリーズ3部作一挙上映!

 

○イップ・マン 序章

 葉問

 

開映時間 10:30/16:30

 

2008年 香港・中国 106分 35mm

■監督 ウィルソン・イップ

■出演 ドニー・イェン/サイモン・ヤム/池内博之

 

○イップ・マン 葉問

 葉問2

 

開映時間 12:30/18:30

 

2010年 香港 109分 35mm

■監督 ウィルソン・イップ

■出演 ドニー・イェン/サモ・ハン・キンポー/ホァン・シャオミン

 

○イップ・マン 継承

 葉問3

 

開映時間 14:30/20:30(〜終映22:20)

 

2015年 中国・香港 105分 DCP

■監督 ウィルソン・イップ

■出演 ドニー・イェン/マックス・チャン/マイク・タイソン

 

 

*********************************************************

 

:::::わたしだけが知っている世界の秘密:::::

 

9/169/22

 

○メッセージ

 ARRIVAL

 

開映時間 12:20/16:30/20:40(〜終映22:40)

 

ある日突然、巨大飛行体が地球に。その目的は不明――。言語学者ルイーズが解読した、人類へのラストメッセージとは。『ブレードランナー』続編の監督ドゥニ・ヴィルヌーヴが贈るすべての人の胸を打つ感動のSFドラマ!

 

2016年 アメリカ 116分 DCP

■監督 ドゥニ・ヴィルヌーヴ 「ボーダーライン」

■出演 エイミー・アダムス/ジェレミー・レナー/フォレスト・ウィテカー

 

○パーソナル・ショッパー

 Personal Shopper

 

開映時間 10:20/14:30/18:40

 

私は誰よりも彼女を知っている。フランスの鬼才 オリヴィエ・アサイヤス監督×クリステン・スチュワートのタッグで贈る、サスペンス×ファッショナブル=誰も観たことのない衝撃のミステリー!カンヌ国際映画祭監督賞受賞。

 

2016年 フランス 105分 DCP

■監督・脚本 オリヴィエ・アサイヤス「アクトレス 〜女たちの舞台〜」

■出演 クリステン・スチュワート/ラース・アイディンガー/シグリッド・ブアジズ

 

 

*********************************************************

 

:::::みんなと違ってもだいじょうぶ!:::::

 

9/239/29

 

○スウィート17モンスター

 The Edge of Seventeen

 

開映時間 12:15/16:30/20:45(〜終映22:35)

  

イケてない毎日を送るネイディーンは17歳の高校生。恋に恋する妄想だけがいつも空回りしていた。そんなある日、変わらざるを得ない出来事が起きて…。誰もがこじらせて大人になった。“あの頃”のリアルなイタさを描く、愛すべき青春物語!

 

2016年 アメリカ 104分 PG12 DCP

■監督・脚本 ケリー・フレモン・クレイグ

■出演 ヘイリー・スタインフェルド/ウディ・ハレルソン/キーラ・セジウィック

 

○はじまりへの旅

 Captain Fantastic

 

開映時間 10:00/14:15/18:30

 

普通ってなんですか?森の奥深くで現代社会に触れることなく暮らしていた一家が、死んだ母親の葬儀のために旅に出た。カンヌを始め、世界中の映画祭で数々の賞を受賞したロードムービー。風変わりだけど愛おしい家族の物語に世界中が大絶賛!

 

2016年 アメリカ 119分 PG12 DCP

■監督・脚本 マット・ロス

■出演 ヴィゴ・モーテンセン/ジョージ・マッケイ/フランク・ランジェラ

 

 

*********************************************************

 

:::::早稲田松竹クラシックスvol.130::::: 

:::::クロード・ルルーシュ監督特集:::::

 

9/3010/6

 

○男と女 製作50周年記念 デジタル・リマスター版

 Un Homme et Une Femme

 

開映時間 9/30()10/1()10:00/15:20/20:40(〜終映22:35)

     10/2()10/6()14:05/19:35(〜終映21:35)

 

たちきれぬ過去の想い。それでも惹かれ合う男と女。流麗なカメラワーク、カラーとモノクロームを使い分けた大胆なモンタージュ、そして甘美なメロディが“運命の出会い”に魅入られた男と女の恋を浮き彫りにしていく。カンヌ映画祭グランプリ受賞。

 

1966年 フランス 104分 DCP

■監督・製作・脚本・撮影 クロード・ルルーシュ

■出演 出演 アヌーク・エーメ/ジャン=ルイ・トランティニャン/ピエール・バルー

 

 

○愛と哀しみのボレロ デジタル・リマスター版

 Les Uns et les Autres

 

開映時間 【9/30()10/1()11:55/17:15

     【10/2()10/6()10:40/16:10

 

愛よ響け、魂よ躍れ!フランス映画界が総力をあげて贈る大河メロドラマの最高傑作。ヌレエフ、ピアフ、カラヤン、グレン・ミラーといった芸術家たちをモデルに、音楽への情熱に導かれた人々の数奇な運命を描く。伝説の“ボレロ”が今よみがえる!

 

1981年 フランス 185分 DCP

■監督・製作・脚本 クロード・ルルーシュ

■出演 ジョルジュ・ドン/ダニエル・オルブリフスキ/ロベール・オッセン

 

★週の途中で上映時間が変わりますのでご注意ください。

★連日、最終回の『男と女』本編上映前にルルーシュ監督の幻の短編映画『ランデヴー』の上映がございます。(上映時間:約9分)

 

 

*********************************************************

 

※大人1,300円 学生1,100

シニア900円 ラスト1800円 

どちらかが50歳以上なら夫婦で2,000円 

高校生3名以上なら1800円 

 

※毎月1日は映画ファンサービスデー 800円でご覧いただけます。

 

※上映番組及び時間が変更になる場合がございますのでご了承ください。

 

*********************************************************

早稲田松竹映画劇場

新宿区高田馬場1-5-16

TEL03-3200-8968

FAX03-3200-8965

URLhttp://www.wasedashochiku.co.jp/

posted by アーツワークス at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・映像系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180860636
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック