2017年07月13日

8/5(土)-9/3(日) としまアート夏まつり2017



イベント名:としまアート夏まつり2017
開催期間:2017年8月5日(土) 〜2017年9月3日(日) 
時間:プログラムによって異なります。
会場名:あうるすぽっと、区民ひろば、巣鴨北中学校、みらい館大明、ぞうしがや こどもステーション、 旧真和中学校 音楽室

入場料:プログラムによって異なります。(無料有)

各プログラム申込み方法ほか、詳細は公式サイトよりご確認ください。

イベント概要:
アートと出会えるおまつりとして、毎夏豊島区で開催されている『としまアート夏まつり』。11回目となる今年、区内複数の会場で、様々なジャンルのアーティストによる作品や参加型プロジェクトがおこなわれます。
あうるすぽっと(豊島区立舞台芸術交流センター)ではメーンプロジェクトである「子どもに見せたい舞台」シリーズを開催。0歳児から入場可能な演劇公演です。8ヶ所の区民ひろばでは、プロの俳優による「よみしばい」を実施。演劇に触れるきっかけをご用意します。また区立中学校の校庭、廃校施設の校舎などで施設の特性を活かしたアニメーション上映、体験型の演劇や親子向けのライブなど、さまざまな企画が展開されます。子どももおとなも一緒にアートを楽しめる豊島区発の『としまアート夏まつり』に、今年もぜひご期待ください。

参加アーティスト:
スズキ拓朗(振付家・演出家・ダンサー)
Theatre Ort(シアター・オルト)
水江未来(アニメーション作家)
外の刺激+フランケンズ
横手ありさ(唄い手・音楽家)
武徹太郎(音楽家・美術家)
森川弘和(ダンサー)
ほか


イベント備考:◆8月5日(土)〜16日(水)
子どもに見せたい舞台 vol.11おどる童話(どうわ)『まほうのゆび』

◆8月12日(土)〜9月3日(日)
よみしばい『西遊記〜悟空のぼうけん〜』

◆8月19日(土)
短編アニメーションが校舎に映る!「夜空の校庭上映会」
※お申し込みが、定員に達しました。HPにてキャンセル待ちのご予約をお受けしております。

◆8月23日(水)、24日(木)
不思議な学校『ロボット先生!』

◆9月2日(土)
のんびりゆったりミニライブ「親子で楽しむぷちライブ!」

◆9月3日(日)
アーティストとあそぼう!『からだをたくさんうごかそう!』

問合せ:NPO法人アートネットワーク・ジャパン
TEL: 03-5961-5200
メールアドレス:info@toshima-saf.jp

​​
posted by アーツワークス at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 演劇・パフォーマンス系
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180330473
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック