2019年01月15日

inc. percussion days 2019 kunitachi 2/21-24 テーマ「オリジナリティの探求」 くにたち芸術小ホール







inc. percussion days 2019 kunitachi
2/21-24
テーマ「オリジナリティの探求」
くにたち芸術小ホール
produced by kuniko kato arts project
artistic direction : kuniko kato

 

inc.とは、パーカッショニスト加籐訓子のアーティスティックディレクションのもと、プロフェッショナルを目指す若手アーティストを支援・育成するプログラムです。緑あふれる豊かな環境の中で感覚を研ぎ澄ませ、自分を見つめてみる。集中力を高め、新たに再スタートする「18人のプレイアデスLIVE 2020」に向かって、一歩ずつステップを踏んでゆきます。

 

TICKET】(一般鑑賞・見学)
ONE DAY  PASS   
3000yen
ALL DAY PASS    6000yen
1 YEAR PASS    10000yen
reservation&information : inc@kuniko-kato.net
くにたち芸術小ホール窓口:042.574.1515

 

free  どなたも見学・鑑賞できる無料イベントです。
pass 入場にはONE DAY PASSまたはALL DAY PASSが必要です。
その他各イベントは1000円にて入場可(シアター公演は除く)

 

 

21~24 13:00-20:30
 inc.workshop 1 @アトリエ常設展示(free
 野川菜つみ「サウンド・ギャラリー」
 対象:一般大人・子供・高齢者・障害者・どなたでも!いつでも覗いてください…
 all age, all people,
anytime, as you like…

 

THU. FEB. 21
12:30- inc. オリエンテーション
13:30- inc.special 勉強会「プレイアデスを学ぶ」vol.9 peaux
15:00- inc. オープニング・パフォーマンス @エントランス
16:30- シアター公演 加籐訓子(打楽器)x 中所宣夫(能楽師)(pass)
 「PROJECT IX」(inc.special
勉強会「プレイアデスを学ぶ」vol.10 melanges)
 「花を奉る」(石牟礼道子著)
18:30- アフタートーク&レセプション

 

 

(ブロック2)

 

FRI. FEB.22
10:30- inc.special 勉強会「能のすり足を体験する会」vol.3(講師:中所宣夫)
13:00- inc.special「バッハを弾く会」vol.7@エントランス(free
14:30- inc.marimba recital @スタジオ
 inc.XXl. 眞鍋華子マリンバリサイタル@
 三木 稔 - マリンバの時 (1968)
 Minoru Miki - Time for Marimba
 貞重 譲 - ウィンター・フィールド (1992)
 Yuzuru Sadashige - Winter Field
 P. クレストン - マリンバ小協奏曲 (1940)
 Paul Creston - Concertino for Marimba and Orchestra

 

 共演:市川 侑乃 pf.
 Yukino Ichikawa
15:30- inc. workshop 2 @練習室
 篠崎陽子「弾いて運動!マリンバトレーニング!!」
 対象:高齢者(障害者可・限定10名)
 体をほぐし、手拍子からリズム、そしてマリンバを使って
 頭と体のトレーニングを行います。初めての方でも優しく指導、
 約40分間のクラスです。
16:30- inc.marimba recital @スタジオ
 inc.XXl. 眞鍋華子マリンバリサイタルA
18:00-シアター公演 inc. dual recitalpass
 inc.XXll. 佐治拓見フルートリサイタル
 P. ヴァスクス - 鳥のいる風景 (1980)
 Pēteris Vasks - Landscape with Birds
 武満徹 - エア (1995)
 Toru Takemitsu - Air
 A. ジョリヴェ - 協奏的組曲 (1965)
 André Jolivet - Suite en Concert for Flute & Percussion

 

 共演:戸崎可梨・富田真以子・細野幸一・森村奏子
 Karin Tozaki・Maico Tomita・Koichi Hosono・Kanako Morimura

 

 inc.XlX. 戸崎可梨パーカッションリサイタル
 武満徹 - クロス・ハッチ (1982)
 Toru Takemitsu - CROSS HATCH
 for marimba and vibraphone or 2 keyboard instruments
 福士則夫 - 樹霊 (1995)
 Norio Fukushi - ANIMA OF TREE
for Solo Percussion
 武満徹 - 四季 (1970)
 Toru Takemitsu - Seasons for 4
percussion
ists or 1 percussion and
tape

 

 共演:細野 幸一 perc.
 koichi Hosono

 

20:00- レセプション

 

(ブロック3)

 

SAT.FEB.23
10:30- inc.special 勉強会「プレイアデスを学ぶ」vol.11 metaux(講師:加籐訓子)
13:00- inc.special「ランチタイム・フリーパフォーマンス!」free
14:30- inc.marimba recital @スタジオ
 inc.XXlll. 加賀谷 巧マリンバリサイタル@
 A. イグナトヴィッチ - トッカータ (2001)
 Anna Ignatowicz - TOCCATA for
marimba
 安倍圭子 - わらべ歌による譚章 (1937)
 Keiko Abe - Variations on
Japanese Children's Songs
 E. セジョルネ - マリンバコンチェルト (2006)
 Emmanuel
Sejourne - Concerto for Marimba

 

 共演:岩武 歩 
pf.
 Ayumi
Iwatake

 

15:30- inc.workshop 3 @練習室
 篠崎陽子弾いて運動!マリンバトレーニング!!」
16:30- inc.marimba recital @スタジオ
 inc.XXlll. 加賀谷 巧マリンバリサイタルA
18:00-シアター公演 inc. dual recitalpass
 inc.XXlV. 加藤和也サクソフォンリサイタル
 P. ノアゴー - プロテウス (1980)
 Per Nørgård - Proteus for saxophone and
percussion
 川上統 - 大透翅 (2018)
 Osamu Kawakami - Pellucid hawk moth for alto
saxophone solo
 徳永崇 - オートポイエティック モーション (2018)
 Takashi Tokunaga - Autopoietic
Motion for alto saxophone solo

 

 inc.XVl. 新野将之マリンバリサイタル
 徳永崇 -
オートポイエティック・モーション(2018)
 Takashi
Tokunaga
- Autopoietic Motion for alto saxophone and
vibraphone
 加藤大輝 - 慈雨 (2013)
 Daiki Kato - Ziu for Marimba, Digital delay and Sounds
 E. セジョルネ - アトラクション (2018)
 Emmanuel Sejourne - Attraction Solo for solo percussion and Tape

 

 20:00- レセプション

 

(ブロック4)

 

SUN.FEB.24
10:30- inc.special 勉強会「プレイアデスを学ぶ」vol.12 claviers(講師:加籐訓子)
14:00- inc. workshop 4 @エントランス(free
 富田真以子&どやどや楽団「親子で楽しむ打楽器ワークショップ」
 対象:親子(0歳〜小学生・20組まで)
・親子で音に触れ合う
・ボディパーカッションに挑戦!
・リズムでおどろう!!
15:00- LINN
AUDIOギャラリー(ゲストトーク:古川雅紀)
16:00- inc.special「シアター・ガラパフォーマンス!」
18:30- レセプション

 

 

 

 

inc. 演奏・参加について(35歳までの演奏家対象)

 

レジストレーション:5000

 

お名前・年齢・得意楽器・メッセージ等を添えてメールでレジストレーションをお送りください。
後日受講希望講座を選択してください。
下記レジストレーションを含む参加料にはすべてALL DAY PASSが付きます。

 

参加・受講料: 
5000
円(1枠)
       10000円(3枠)
       15000円(5枠)
       20000円(7枠)

 

inc.percussion days 2019 くにたち参加公募プログラム】

 

inc. special 勉強会



  1. 能のすり足を体験する会 vol.3(講師:中所宣夫)2/22

  2. プレイアデスを学ぶ
    vol.9&10 melanges-peaux
    (講師:加籐訓子)2/21

  3. プレイアデスを学ぶ vol.11
    metaux
    (講師:加籐訓子)2/23

  4. プレイアデスを学ぶ vol.12
    claviers
    (講師:加籐訓子)2/24

 

inc. special パフォーマンス



  1. バッハを弾く会 vol.7 2/22

  2. ランチタイム・フリーパフォーマンス(solo~group)
    2/23

  3. シアター・ガラパフォーマンス!(solo~group)
    2/24

 

 

一般 ワークショップへの参加について
ご希望されるワークショップをお選びいただき、お名前とご連絡先を添えてお申し込みください。会ごとに定員になり次第締め切らせていただきますので、何卒ご了承ください。
参加料はパスに含まれますので、ONE DAY PASSまたはALL DAY PASSをお求めください。
親子参加プログラムにつきましては小学生以下、一組=パス1枚にて、ご参加いただけます。

 

 

お問い合わせ・お申し込み:inc@kuniko-kato.net
受付:くにたち芸術小ホール窓口  tel. 042.574.1515
〒186-0003
国立市富士見台2-48-1 


posted by アーツワークス at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系

三善晃「マリンバの世界」

三善晃「マリンバの世界」
Tribute to Miyoshi

 

201926日(水)19時開演
杉並公会堂小ホール
一般:5000
学生:3000

 

出演:加籐訓子・篠崎陽子・原順子・鈴木彩

 

プログラム

 

三善晃 - 組曲「会話」独奏マリンバのための(1962
三善晃 -トルスV 独奏マリンバのための (1968)
三善晃 -トルスV 3台のマリンバのための (1973)
三善晃 -協奏的練習曲 2台のマリンバのための (1977 rev 1979)
三善晃 -リップル 独奏マリンバのための (1991)
三善晃 - 六つの練習前奏曲2本マレットのマリンバのための(2001)

 

 

主催:kuniko kato arts project | 芸術文化ワークス
*この演奏会は inc.extentionkuniko kato arts project アーティストインキュベーション inc.のエクステンション事業です。

 

マリンバの歴史を辿ると我が師である安倍圭子の名とともに、三善晃のマリンバ作品が時代とともに浮かび上がる。桐朋学園在学中に学長であった三善先生を偲んで、師の作品を思い返してみる。一つ一つの音を原石から丁寧に磨いてゆくと、まるでピアノのようにキラキラと輝きだし、ボイスのようにうねり出す。三善先生がこの世に残してくださった素晴らしい作品をこの先もずっと大切にしたい。

 

加籐訓子(写真・プロフィール)

 

 

篠崎 陽子(しのざき ようこ)
YOKO SHINOZAKI

 

桐朋学園大学音楽学部打楽器科卒業。
マリンバを安倍圭子、林道代、木村陽子、打楽器を佐野恭一各氏に師事。
17回日本クラシック音楽コンクール全国大会入賞。第12"長江杯"国際音楽コンクール第2位入賞(1位なし)。第14JILA音楽コンクールマリンバ部門第1位。第44TIAAクラシック音楽コンサート出演、および特別賞受賞。ソロリサイタルを各地で開催。現在、コンサート活動を中心に、テレビ番組のレコーディングや「飛鳥ll」にて演奏するなど、幅広く活動中。2014年ソロアルバム「Nozomi =明日への希望」をリリース。  http://www.upf-marimba.com/

 

原 順子(はら じゅんこ)
JUNKO HARA

 

桐朋学園大学音楽学部打楽器科卒業。同大学研究科修了。
マリンバを安倍圭子、田代佳代子、香椎愛子、打楽器を佐野恭一、塚田吉幸の各氏に師事。
桐朋学園大学研究科在学中、東京文化会館 安倍圭子レクチャーコンサート「祝典と音楽」シリーズ 第3回 「日本発信の輝かしきマリンバ音楽の歴史」にてソリストとして出演。安倍圭子氏と共演。
文化庁主催「子供の育成事業」として東京フィルハーモニー交響楽団の巡回公演に出演。地元佐賀県でマリンバリサイタルを開催。2017年パーカッションアンサンブルグループ"ハッチポッチクインテット"よりCD「 Hotchpotch's Favorites! 」をリリース。

 

鈴木 彩(すずきあや)
AYA SUZUKI 

 

桐朋学園大学音楽学部打楽器科卒業、同大学研究科修了。 
マリンバを安倍圭子、加藤訓子、打楽器を佐野恭一、塚田吉幸の各氏に師事。
2012年日本打楽器協会主催「マリンバスピリチュアルコンクール」第一位、三木稔賞受賞。日本打楽器協会主催新人演奏会に出演、新人賞受賞。 2014年ポーランド国際打楽器コンクール マリンバ部門シニアの部 第1位、 併せてグランプリを受賞。 現在ベルギー・ゲント音楽院に留学中。 
クラシカルな枠にとらわれず、ダンサーやライヴぺインティングとコラボレーションするなど、パフォーミングアーツの分野にも精力的に携わっている。
<<miyoshi_fb_sm.pdf>>
T R ー B 
ノ 
5 
釜 晃 「 マ リ ン バ の 世 界 」 
加 籐 訓 子 ・ 纏 崎 陽 子 ・ 原 順 子 ・ 鈴 木 彩 
2 0 1 9 年 2 月 6 日 ( 水 ) い 回 ~ 
プ ロ グ ラ ム 、 第 キ ” 
杉 並 公 会 堂 小 ホ ー ル 
- 六 つ の 習 前 鼓 」 本 マ レ ッ ト の マ リ ン パ の た め の 
ャ ー 1 0 0 ・ 3 点 メ い ! 3 5 
- 川 曲 「 ・ 語 」 奏 マ リ ン の に め の 
- ト ん ス 川 社 を マ リ ン パ の た 、 5 J) 
- リ ッ プ ル 社 交 マ り ン パ の た め の 
5 0 0 0 門 、 “ 
協 を 的 は 習 曲 2 作 の マ リ ン パ の た の 
3 , に い 門 
- ト ん ス 「 3 物 の マ リ ン パ の た め の 
【 フ レ イ 当 イ ト ー 
ご 手 約 お 合 せ 】
posted by アーツワークス at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | クラシック音楽、ライブ系